タイのホテル

チェンマイのおすすめホテルと観光に便利なエリア3選!

こんにちは、ツアーコンダクターをしている TAKU です。

タイは学生時代から何度も旅行で訪れています。
特にお気に入りは北タイエリア。
北タイエリアの中でも、チェンマイの街は「北方のバラ」、「タイの京都」と評される美しい街並みがあり、特に気に入っています。

今回はチェンマイを旅行するにあたっておすすめの宿泊エリアやホテルをご紹介します!

チェンマイおすすめ滞在エリア①.ターペー門エリア

https://www.bigstockphoto.com

旅行で滞在するエリアとして、まずおすすめしたいのはターペー門エリアになります。
このターペー門エリアはその名の通り、ターペー門という観光名所周辺のエリアになります。

ターペー門エリアはスターバックス、マック、セブンイレブンなどが揃っており、滞在をするにあたって不便を感じることはありません。
また、観光客のためのホテルが多く存在しており、このエリアではタイ人と同じくらい、バックパッカーや家族旅行の白人を見かけることになります。

ターペー門エリアの見どころはナイトバザールロイクロ通り

ナイトバザールはいわゆる夜市。
観光客向けのお土産・洋服・アクセサリーなどが揃っており、一晩見て回っても飽きません。
ショッピングに疲れたら、マッサージで体の疲れを癒すのもおすすめ。
200 バーツ程度の料金で 1 時間ガッツリ本場のタイ式マッサージを受けることが出来ます。
チェンマイに来たら、一度は訪れたいスポットがナイトバザールになります。

また、このナイトバザールの通りと交差するように走っている通りが「ロイクロ通り」になります。
このロイクロ通り、チェンマイの飲み屋街になります。
店先で若い女の子が座って客引きをしています。
飲むのが好きな人なら、絶対訪れてみるべきでしょう!
「タイ語が話せない?」、そんなことは心配無用です。
ロイクロ通りの女の子は観光客が多いので英語が通じますし、英語が苦手でも相手は人懐っこいタイの女の子達。
何と無くノリで楽しめることは間違い無し。
タイはナイトライフが楽しくてリピーターになってしまう人も多くいます。
そんなタイのナイトライフを体験してみたい人はぜひロイクロ通りへ行ってみましょう!
旅行者向けエリアのため、ホテルの選択肢も多いです。
チェンマイに初めて旅行する人は、まずこのターペー門エリアの中で、気に入ったホテルを探してみるのが良いでしょう。

ターペー門エリアでおすすめのホテル

ホテル名:デュシット D2 チェンマイ(Dusit D2 chiang mai)
住所:100 Chang Klan Road , Night Bazaar, チェンマイ, タイ
料金:7,400円~

ターペー門エリアでおすすめのホテルを一つ挙げるなら、迷わず「デュシット D2 チェンマイ」を選びたいと思います。

ナイトバザールはすぐ目の前
ロイクロ通りにも徒歩5分という立地条件抜群の4つ星ホテルです。

雰囲気は一言で言うなら超おしゃれ。

このエリアには「ル・メリディアン」、「ドゥワンタワンホテル」といった有名ホテルがあるのですが、個人的にはデュシットD2チェンマイの方が全然おしゃれだと思います。

歩いて数分のところにセブンイレブンもあります。
朝食も豪華で、ターペー門エリアでは一押しのホテルになります。

このホテルの詳細・宿泊予約はコチラ

このエリアのホテルを検索する

チェンマイおすすめ滞在エリア②.ニマンヘミンエリア

https://www.bigstockphoto.com

チェンマイの恵比寿・南青山・代官山、そんな評され方をするのがニマンヘミンエリア。
このニマンヘミンエリアはニマンヘミン通りという通りを中心としたエリアになります。
ニマンヘミン通りはカフェが立ち並ぶエリアです。
チェンマイの代官山と言われるだけあって、東京にあっても十分におしゃれと評価されるようなカフェが隣り合って並んでいます。

そんな中でもニマンヘミンエリアに行ったらぜひ訪れてほしいカフェが「cafe Kantary」。
ニマンヘミンのカフェを紹介するインターネット上の記事などを読むと、ガラス張りのフロアの周りを水で囲まれたおしゃれなカフェがよく紹介されています。
これが「cafe Kantary」。
ちょうどニマンヘミン通りの中間くらいの位置にあり、有名なのにあまり混みあってはいません。
ニマンヘミンエリアに行ったら、ぜひ一度この「cafe Kantary」でお茶してみて下さい。

また、ニマンヘミンエリアには大型ショッピングモールの「MAYA」があります。
この「MAYA」はチェンマイ随一のおしゃれショッピングモールです。
「MAYA」ではブランド品などのショッピングを楽しむこともできます。
また、「MAYA」の4階は日本食レストランが集まっているエリアとなっており、旅先で日本食が恋しくなった場合はここに来れば安心です。
「大戸屋」、「ココイチ」といったような日本でもおなじみの店が「MAYA」に店舗を構えています。
また、地下にはおしゃれなスーパーが入っており、旅行中に何か足りないもの、買いたいものがあった場合はこのスーパーでほとんどのものが手に入ります。

ニマンヘミンは非常におしゃれなエリアになります。
特に女性には人気が高いです。
女性及びおしゃれなカフェや雑貨などが好きな人は、このニマンヘミン周辺に宿をとると、チェンマイで充実した時間を過ごせることは間違いありません。

ニマンヘミンエリアでおすすめのホテル

ホテル名:プレステージ チェンマイ(Prestige Chiang Mai)
住所:213 Huaykeaw Rd., Suthep, Muang , 50200 チェンマイ, タイ
料金:2,800円~

ニマンヘミン通りからは徒歩10分くらいの場所にあります。
ニマンヘミン通りまでは少し距離がありますが、それを差し引いてもおすすめしたいのがプレステージチェンマイです。

3,000 円を切る低価格帯のホテルでありながら、部屋はめちゃめちゃ綺麗。
バスタブ付きで、広い作業机もあります。

泊まった日の翌朝、1階のテラスで食べる朝食ビュッフェも絶品です。

また、プレステージチェンマイは月借りも出来るので、長期滞在でも使うことができます。
長期滞在を考えている人にもおすすめですよ!

このホテルの詳細・宿泊予約はコチラ

このエリアのホテルを検索する

チェンマイおすすめ滞在エリア③.タミン市場エリア

https://www.bigstockphoto.com

最後に紹介したいのがタミン市場エリアです。

このタミン市場エリアは、短期旅行者よりも中長期でチェンマイに滞在したいという人におすすめしたいエリアです。

チェンマイは老後のロングステイの候補地として非常に人気を集めています。
また、若い人でもチェンマイで長期滞在している人もたくさんいます。
日本の約1/3~1/4と言われるチェンマイの物価の中で生活すれば、日本では考えられないほど、豊かな生活を送ることができます。
このようなロングステイを考えている人であれば、おすすめしたいのがタミン市場エリアです。

すでに日本人のロングステイヤーも、たくさんこのエリアに住んでいます。
このエリアには文字通り、タミン市場という大きな市場があります。
タミン市場で日用品などは揃いますし、30バーツくらいで一食食べることもできます。
そのため、食費はかなり節約できます。

旅行者向けエリアでは、旅行者向けの強気な価格設定が行われているため、どうしても物価は高くなりがちです。
なるべく出費を抑えて長期滞在したいと言う人であれば、一押しのエリアがこのタミン市場エリアです。

タミン市場エリアでは長期滞在している日本人に人気の「ガガガ咲か場」、「チェンマイホルモン」という有名店が店を構えています。
この2つのお店では非常に安くおいしい日本食を食べることができます。
長期滞在者の中には毎晩の食事はここで食べている人もいます。

とりあえず、チェンマイで長期滞在を考えているなら、検討して欲しいエリアがこのタミン市場エリアです。

タミン市場エリアでおすすめのホテル

ホテル名:ビアンブア マンション(Viangbua Mansion)
住所:3/1 Viangbua Road, Changpuek, Muang, Chang Phueak, 50300 チェンマイ, タイ
料金:2,700 円~

タミン市場エリアの日本人専用ホテル、そう言い切ってよい存在が「ビアンブアマンション」です。

「ビアンブアマンション」はフロントが日本語対応可能
食事のメニューも日本語で提供されており、宿泊客の 90%以上は日本人になります。
なお、向かいにはアパートも併設されており、「ビアンブアマンション」が気に入ったら、向かいのアパートで長期滞在をスタートすることもできます。

このホテルの詳細・宿泊予約はコチラ

このエリアのホテルを検索する

幻想的な風景が広がるロイクラトーン、人生で一度はご覧あれ!

チェンマイで有名なのは秋に行われるロイクラトーン祭り。
たくさんの提灯が上がる幻想的な風景は一生に一度は見て頂きたいものです。

また、4月にあるソンクラーンもワイワイ過ごしたい人にはおすすめのお祭り。
お互い水を掛け合って大盛り上がりするのがソンクラーンです。

チェンマイは「タイの京都」とも呼ばれており、観光スポットには事欠きません。
一度来てファンになり、何度もチェンマイを訪れるリピーターも珍しくありません。
また、治安も良く、物価も安いので、数か月~数年といったスパンで長期滞在するのにも向いています。

一度来たらはまってしまうチェンマイの魅力、あなたもぜひその目で確かめてみて下さい。

このエリアのホテルを検索する