香港観光におすすめのホテル

香港で1泊1万円台で広々とした客室に泊まりたいなら、ロイヤルプラザホテルがおすすめだよ!

香港のホテルってこぢんまりとした造りのところが多いですよね。
客室も一言で言えば狭い・・・。
ただ、「香港っていう土地柄ホテルが狭いのもしょうがないかな・・・」、そんな風にあきらめてるあなた。

実は、香港のホテルの中にも超広々とした客室を持つホテルがあるんです。
それが今回紹介する「ロイヤルプラザホテル(Royal Plaza Hotel)」です。

香港のホテルは客室が狭いところばかり…。ホテルの客室は広い方がいいって人なら、ロイヤルプラザホテルで決まり!

ロイヤルプラザホテルは旺角東駅直結の5つ星ホテル。
九龍駅から出てるエアポートシャトルに乗れば、そのままホテルの入口に到着します。

ロイヤルプラザホテル入り口
ロイヤルプラザホテルロビー
ロビー内部
ロイヤルプラザホテルカウンター
ロビー内ショップ

大理石で作られたロビーは重厚感があります。

なお、ロイヤルプラザホテルに宿泊するにあたって、一つだけ注意したいポイントがあります。
それがロイヤルプラザホテルのチェックイン・チェックアウト時間。
香港の多くのホテルはそのチェックイン時間を14時、チェックアウト時間を12時に設定しています。
ただ、こちらのロイヤルプラザホテルは、チェックインが15時、チェックアウトが11時となっています。
この点はロイヤルプラザホテルでイマイチだなぁと感じたところですね。
特にそ~たろは深夜に香港国際空港に着いて、ちょっと仮眠したくらいの状態でロイヤルプラザホテルに来てました。
なので、すぐにでもベッドで横になりたい気分でした。
が、「15時までは部屋に入れない」って杓子定規に言われたので、「ちょっとは融通利かせろよ!」ってイラっとしましたね(笑)

あと、ロイヤルプラザホテルのロビーのトイレは、鍵が掛かってます。
外部から入ってきた人に勝手に使われると掃除が大変っていう理由かなと。
おかげで、ロビーでトイレに行こうとしたら、「チェックインしてない人はトイレが使えない」って言われて、隣接するショッピングモールまで10分以上歩いていったこともあります。

こういった面を考えると、ホスピタリティはイマイチと言わざるを得ません。
ホスピタリティを重視する人にはロイヤルプラザホテルは微妙かもしれませんね。

ただ、

ロイヤルプラザホテルベッド
ロイヤルプラザホテル客室ソファ
ロイヤルプラザホテルTV
ロイヤルプラザホテル洗面台
ロイヤルプラザホテル客室の飲み物

ホテルの客室は、間違い無く香港のホテルの中でも5本の指に入るかなと。
今回、香港の高級ホテルにいくつか泊まりましたが、部屋はぶっちぎりで、ロイヤルプラザホテルが良かった。
っていうか、狭い客室が耐えられないって人にとっては、ロイヤルプラザホテルくらいしか選択肢がないと思います。

運動場窓からの景色も最高!

ホテルのバスタブバスタブもついてるので、のんびりお風呂にも入れる!

そ~たろは色んな国の高級ホテルに泊まってきました。
が、客室の広さ・クオリティだけで評価するなら、このロイヤルプラザホテルはトップ3には入ってくると思います。
とにかく清潔感・広さ・部屋からの眺め、いずれの観点から見ても合格点を与えられる客室でした。

なお、こちらのロイヤルプラザホテルですが、客室だけでなくホテル内の設備も豪華です。

ロイヤルプラザホテルジム
ロイヤルプラザホテルジムの器具
ロイヤルプラザホテルプール
ロイヤルプラザホテルジャグジー

プールは大きくはありませんが、キレイ。
また、ジムについては本格的なワークアウトができるような設備が整っていました。
香港のホテルではスペースの問題から、しょぼいジムしかないところも多いので、このロイヤルプラザホテルはかなり評価が高いですね。

ショッピングモール直結!買い物には超便利な立地だよ!

ロイヤルプラザホテルはロケーションも最高です。
旺角東駅直結なので、すぐに地下鉄にも乗れます。
また、ショッピングモールとも直結してるので、買い物に困ることもありません。

ショッピングモールの中にはレストランもたくさん入ってます。
ラーメン屋もありますね。

ショッピングモール
モールの入り口
モールのレストラン案内板
中華レストラン入り口
麺や

一番上のフロアまで行くと、中華料理のお店。
なお、こちらのショッピングモールに入ってるJADAガーデンは香港で大人気のレストラン。
そ~たろが訪れた日は平日のお昼でしたが、すごい順番待ちでしたね。
結局20分くらい待って、やっと案内してもらえました。

JADE GARDEN
レストランの中
中華料理の蒸し物
中華料理
レストランのメニュー表

ただ、こちらのJADAガーデン、基本的にローカル向けのお店。
なので、英語のメニューが無く、店員さんも英語がほぼ通じません。
そのため、希望した料理が注文できずに苦労しました。
人気のレストランってことで訪れてみましたが、個人的にはいまいち・・・。
下の階にあったラーメン屋におとなしく行った方がよかったかも・・・って感じでしたね。

ビッフェ形式の朝食!日本食とデザートが充実してたよ!

朝食は2階(3階だったかも)のレストランでビッフェ形式。
なお、こちらのレストランについては夜もビッフェ形式のディナーを行っています。
料金は300香港ドル。
ディナーをがっつり食べたいって人は、こちらのレストランを利用するのもよいでしょう。

ちなみに、ビッフェの内容は中華料理はもちろんのこと、韓国料理・日本料理・インド料理がかなり充実してました。
西洋料理よりも存在感があったかも。

ロイヤルプラザホテル朝食会場
朝食のメニュー
日本食コーナー
デザートコーナー
飲み物コーナー

ただ、そ~たろは洋食を食べたい気分だったので、洋食ばっかりチョイスしてますけどね。

朝食のメニューケーキやアイスクリームなどのデザートも充実してるので、甘党の人も満足できると思いますよ。

直前に週末の予約を入れると、1泊3万円以上になることも…。余裕を持って平日に部屋を予約することをおすすめします

ロイヤルプラザホテルですが、出来ることなら平日に予約した方がいいと思います。
というのも、香港のホテルは金~日の週末にかけて、宿泊費が高騰するっていう特徴があります。

平日の宿泊料金
休日の宿泊料金

上記の日付では7,000円程度宿泊料金が高くなっただけですが、ひどい時は週末の宿泊料金が平日の2倍で1泊30,000円以上になることも・・・。
また、週末は中国から観光客が大挙して訪れるため、満室になってしまって空き室が全くないこともよくあります。

なので、香港旅行に行くって決めたら、まずはホテルだけしっかりと押さえてしまうことをおすすめします。
直前までキャンセル可能なプランもあるので、まずは部屋だけ確保してしまいましょう。

Booking.comで空室をチェック

Agodaで空室をチェック

他の香港のおすすめホテルをチェック