ヤンゴンの高級ホテル

パークロイヤルヤンゴンは古い…。朝食・プールも微妙。売りはクラブのみ【ヤンゴンの高級・5つ星ホテル】

パークロイヤルヤンゴンのアイキャッチ

こんにちは、そ~たろです。
今回ヤンゴン旅行でそ~たろはいくつかの5つ星ホテルに泊まりました。
その中の一つが、今回紹介するパークロイヤルヤンゴンです。

最初に結論を言ってしまうと、スーレーシャングリラホテルロッテホテルヤンゴンなどのそ~たろが宿泊した他の5つ星ホテルと比較すると、パークロイヤルヤンゴンの評価はそれほど高くありません。
まぁ、全体的に設備の老朽化が目立ちましたからね。
ただ、夜遊びが好きな人には、ヤンゴンの5つ星ホテルの中でもかなりおすすめなホテルになるかもしれません。

今回はそんな夜遊び好きご用達のパークロイヤルホテルヤンゴンについて紹介していきますね!

パークロイヤルヤンゴンの客室は老朽化が目立った・・・

パークロイヤルヤンゴンは、ヤンゴンの中心であるダウンタウンから少し離れたエリアにあります。

周辺にはちょっとしたカフェ・レストランはあります。
が、ダウンタウンほどお店はありません。
なので、周辺の利便性を考えると、ダウンタウンエリアに宿を取った方がいいと思います。

なお、パークロイヤルヤンゴンの客室は、

客室のベッド
客室の軽食
浴槽
作業机
客室のソファー

こんな感じです。

ちなみに、パークロイヤルヤンゴンの客室は冷房無しでも冷え冷えとしていて、かなり涼しかったです。
人によっては寒いと感じるかもしれないレベルですね。
昔、ジャカルタに泊まりに行ったときもこういうタイプのホテルがありました。
エアコン無しでも快適に過ごせるように部屋が冷える造りになってるんでしょうね。

なお、5つ星ホテルってことで、部屋は広々してます。
ただ、部屋の内装は老朽化が目立つかも。
同じ5つ星ホテルでもめちゃめちゃきれいなロッテホテルはもとより、スーレーシャングリラホテルと比較しても、客室は古びてるなぁと感じました。

パークロイヤルヤンゴンの部屋からの眺め

また、立地からしてもあまり景観が楽しめるような感じでもありません。
ホテル内のプールが見えるだけですね。
同じヤンゴンの5つ星ホテルでも、客室のクオリティはスーレーシャングリラホテル・ロッテホテルヤンゴンの圧勝と言わざるを得ません。

ただ、やはりヤンゴンでも格式のあるホテルらしく、そ~たろが宿泊した日も要人が来ていて、厳重な警備が行われていました。
ホテルの設備は古いですが、ヤンゴンでも格が高いホテルなのは間違い無いですね。

パークロイヤルヤンゴンのプール・フィットネスはイマイチ・・・。フィットネスは設備も少なめだった

パークロイヤルヤンゴンのプール・フィットネスはこんな感じです。

パークロイヤルヤンゴンプール
ホテルのプール
パークロイヤルヤンゴンジム
ジムのランニングマシン
パークロイヤルヤンゴンジムロッカールーム

プールについては、同じ5つ星ホテルのロッテホテルの圧勝。
同じくフィットネスについては、スーレーシャングリラホテルの方が充実しています。
ホテルの設備っていう面でも、パークロイヤルヤンゴンは他のヤンゴンの5つ星ホテルにちょっと劣るかなって印象ですね。

パークロイヤルヤンゴンの中には日本食レストラン「四季亭」があるよ!

パークロイヤルヤンゴンにはレストランも入っています。
なお、日本人ビジネスマンが多いヤンゴンの高級ホテルには、日本食レストランが入ってるケースが多いです。
パークロイヤルヤンゴンもその例に漏れません。

麺類
日本食レストラン
メニュー
餃子

四季亭」という日本食レストランが入ってますね。

さすがに5つ星ホテルに入ってるレストランなので、街中とかにあるなんちゃって日本料理屋とはレベルが違います。
まぁ、日本人の我々が食べても普通に満足できる味です。

ちなみに、そ~たろがパークロイヤルヤンゴンに泊まった日は平日。
なので、ランチタイムの日本人ビジネスマンの姿がちょこちょこ見られました。
地元の日本人ビジネスマンにも支持されてる味なので、安心して大丈夫です。

なお、日本食レストラン以外にも、中華料理のレストランも入ってましたね。

パークロイヤルヤンゴン中華レストラン
そ~たろは飲茶を食べただけでしたが、味は当然美味でした。
中華料理を食べたいって人はこちらを利用するのも良いでしょう。

パークロイヤルヤンゴンの周辺はローカルなお店が多かった

パークロイヤルヤンゴンの周辺は、ダウンタウンよりはちょっと落ち着いてるかなって感じ。

カフェ 地元のストア

地元の食堂・コンビニ・カフェがありました。
なので、まぁ最低限の買い物はできるかなって感じ。
ただ、外人向けのお店は近隣には無さそうですね。

パークロイヤルヤンゴンの朝食のメニューは少なめ。ただ、味は文句無しにおいしかったよ!

パークロイヤルヤンゴンの朝食はこんな感じです。

パークロイヤルヤンゴン朝食会場
ホテルの朝食会場
パークロイヤルヤンゴン朝食

朝食のビッフェは思ったよりこじんまりとしていた感じですね。
品数も少なめでした。
ただ、味は文句無しで美味しかったですね。

パークロイヤルヤンゴンのパンコーナー

なお、パンのラインナップは充実してたので、パン好きなら満足できるでしょう。

パークロイヤルヤンゴンの最大の売り!それはナイトクラブ「club5」を併設してること

パークロイヤルヤンゴンの最大の特徴が、クラブを併設してるってこと。
パークロイヤルヤンゴンに併設されてる「club5」は夜遊び好きの外国人には知られたスポットです。

パークロイヤルヤンゴンのナイトクラブ

club5は踊りやお酒を楽しむナイトクラブではなく、売春婦が相手を探すために集ってるスポット
なので、普通に踊りを楽しみたいって人は、club5に行くのは止めた方がいいかなと。

なお、そ~たろが覗きに行った時は、男性客は4~5名しかいませんでした。
が、それに対して、売春婦のおねえちゃんたちが50人近くいて、がんがんアイコンタクトで誘ってきましたね。
特におばちゃんが積極的で、片言の日本語で話しかけてきます。
ただ、そ~たろはおばちゃん好きの趣味は無いので、そうそうに退散。

自分が行ったときはおばちゃんしかいませんでしたが、夜遊び好きには知られたスポット。
なので、「ヤンゴンに来たら夜遊びも・・・」って人は、訪れてみる価値はあると思いますね。

ナイトクラブ「club5」で遊びたい人はパークロイヤルヤンゴンへ!興味が無い人は他の5つ星ホテルを選びましょう

パークロイヤルヤンゴンは5つ星ホテルということもあり、インターネット上の評価は上々です。

はじめてヤンゴンに滞在しました。|安いホテルは心配だったので、こちらのホテルにしましたが、値段的にも申し分なく滞在できました。|スタッフもとても親切で教育も行き届いている感じです。|日本語はほとんど通じない感じでした。|そのおかげで、英語力が少し上がった気がしました。|周りのお店が、解り辛かったですが、良く探せば、飲食店など見つけられます。|また、宿泊したいホテルです。||朝食の日本食はとてもおいしかったです。
引用:Google

フレンドリーな人が多く、感じのいいスタッフが多い。接客そのものは日本語ではできないようですが、ある程度海外経験のある人はそんなに困らないと思います。ホテルにはビジネス、観光での日本人を多く見かけました
引用:Google

スタッフがいいタイミングで笑顔をくれる。近くに日本食レストラン、コンビニも多くよかったです。晴れてたらプールに入りたかった
引用:Google

ただ、個人的な意見としては、立地条件・客室の老朽化等を考えると、パークロイヤルヤンゴンよりも、スーレーシャングリラホテルロッテホテルヤンゴンがおすすめ。

スーレーシャングリラホテル・ロッテホテルヤンゴンの方が客室のクオリティは上ですし、

  • スーレーシャングリラホテル⇒ダウンタウンに面しており、ショッピング・観光の便が良い
  • ロッテホテルヤンゴン⇒インヤ湖に面しており、客室からの景色が抜群に良い

っていうことで、立地条件がパークロイヤルヤンゴンより圧倒的に良いです。

なお、ロッテホテルヤンゴンは少し宿泊費が高くなってしまいます。
が、スーレーシャングリラホテルであれば、パークロイヤルヤンゴンとそれほど宿泊費は変わりません。

なので、観光だけを純粋に考えるなら、パークロイヤルヤンゴンよりも、スーレーシャングリラホテルがおすすめですね。
ただ、「club5」で夜遊びしたいって人はパークロイヤルヤンゴンを選ぶのもアリだと思いますよ。

Booking.comで空室をチェック

Agodaで空室をチェック

ヤンゴンの高級・5つ星ホテルまとめ記事をチェック