インヤレイク湖のおすすめホテル!ショッピングモール併設で便利なメリアヤンゴン【ヤンゴンの高級ホテル】

「ヤンゴンに初めて来る人であれば、ダウンタウンのエリアに泊まるのが便利!」、これはヤンゴンを初めて訪れる人へのアドバイスです。

ただ、ダウンタウンエリアは人も多くてごみごみしてるし、人混みが嫌いって人は好きになれないかも。
そんな人にはダウンタウンエリアではなく、インヤレイク湖周辺に宿を取るっていうのも、おすすめです。
観光スポットへのアクセスはいまいちかもしれません。
が、ホテルでのんびりと過ごすっていう旅行スタイルなら、インヤレイクホテル周辺のホテル内でゆっくり過ごすっていうも、有りかなって思います。

ちなみに、このインヤレイク湖周辺のエリアを代表する5つ星ホテルが、これから紹介するメリアヤンゴンです。

世界的ホテルブランド「メリア」だけあって、サービスの質は申し分無し!

メリアヤンゴンは、ヤンゴン郊外に位置する5つ星ホテルになります。

インヤレイク沿いにあるホテルで、部屋によってはインヤレイクの絶景を眺めることができますね。
ただし、一番安い部屋からは、

インヤレイクの景色は楽しめなかったですけどね。
ただ、上記の写真でも分かるように、パゴダは眺めることができました

なお、メリアヤンゴンは東南アジアでは高級ホテルブランドとして知られる「メリア」ブランドのホテルです。
スペインを中心として、40か国以上でホテルを展開しています。
以前ハノイ、ジャカルタでも泊まったことがありますね。

ちなみに、世界的なブランドのホテルってことで、従業員がしっかりと教育されており、サービスの質は高いです。
実際、後述する宿泊者の口コミでも「従業員のサービスが良かった」っていう口コミが多く見られますし、そ~たろもホテルに泊まっていて、そのように感じました。
「ホテルには設備だけでなく、痒い所に手が届くようなサービスも求めたい!」という人には、かなりおすすめできるホテルですね。

ちなみに、メリアヤンゴンの客室はこんな感じです。

とにかく設備が全体的に新しいです。
おそらくまだ建設されたばかりなんだと思いますね。
なので、「とにかく新しいホテルに泊まりたい!」って人にはうってつけのホテルです。

メリアヤンゴンのプールは若干こじんまりしてるかな・・・

メリアヤンゴンの館内設備としては、フィットネスとプールがあります。

フィットネスについては、十分すぎるくらいの設備ですね。
ランニングマシーンから本格的な筋トレのためのマシーンまで揃っています。

また、プールについても、ヤンゴンの5つ星ホテルとしては標準的な広さでしょう。
決して狭いってわけじゃありません。
ただ、すぐ近くにある同じく5つ星ホテルのセドナホテルのプールと比較すると、ちょっと広さでは見劣りしますかね。

メリアヤンゴンのビッフェはデザートが充実してるので、甘党におすすめ!

メリアヤンゴンのレストランは、2階の部分に集中しています。

このうち、一番大きなレストランが「ザ・マーケットレストラン」。
ザ・マーケットレストランは、朝食会場でもあります。
また、昼はビッフェも行っており、西洋料理・ミャンマー料理を中心に、日本料理・韓国料理・インド料理・中華料理等々、各国の料理を楽しむことができます。

なかでも、特徴はデザート類と海鮮系の食材が充実してること。

中でも、デザートの充実具合は、今回泊まったヤンゴンのホテルの中でも一番だったかもしれません。

なお、こちらの写真は昼食ビッフェの時の写真ですが、朝食の時も大体同じメニューでした。
ただ、朝食ってこともあり、シリアルなどのメニューは増えてましたけどね。
かなり充実した内容になってるので、メリアヤンゴンに泊まるなら、朝食もつけることをおすすめします。

なお、こちらのザ・マーケットレストランは奥に、キッズ用のスペースがあります。


こちらのスペースで白人・アジア人・インド人の子供が入り混じって遊んでました。
なので、小さい子供でも退屈せずに過ごせると思いますよ。

ショッピングモール「ミャンマープラザ」併設で超便利なメリアヤンゴン

メリアヤンゴンですが、ダウンタウンエリアからはかなり離れています。
なので、「かなり不便だろう」と思われがち。
ですが、隣にショッピングモールが併設されてるので、「下手なダウンタウンエリアのホテルに泊まるよりも便利かも」ってそ~たろは感じましたね。

このメリアヤンゴンに併設されてるショッピングモールが「ミャンマープラザ」。
ミャンマープラザはまだ建設されたばかりみたいで、新しいショッピングモールです。

ちなみに、4階(5階だったかも)にはレストラン街のフロアがあり、日本料理屋なんかもありましたね。
朝食はメリアヤンゴンで食べるにしても、昼食・夕食にはこちらのショッピングモールのレストランを利用するっていうのもアリかなと。

なお、そ~たろはこちらのインド料理のレストランに入りました。

おしゃれな雰囲気でなかなか良かったですよ。

インターネットの評判は抜群に良い!インヤレイク湖周辺で新しい高級ホテルに泊まりたいなら、メリアヤンゴンで決まり!

メリアヤンゴンは、インターネット上での評判もかなりいいです。
実際、口コミをチェックしても、

高級ホテルで素晴らしかったです!
引用:Google

隣に夜9時まで開いているショッピングモールがあり、ラストランやスーパーがあり、とても便利です。
また、ホテルのランチビュッフェもとても美味しく満足でした。
引用:Google

アジア3ヵ国出張の最終日に宿泊。
遅いチェックイン時間にも関わらず、非常に丁寧かつ素早い対応で良かったです。
部屋も非常に広くキレイでGood。
引用:Google

大変過ごし良く、居心地の良いホテルでした。
従業員の方も笑顔で接して頂き安心して滞在できました、ありがとうございました。
引用:Google

ミャンマープラザが目の前のまだまだピカピカな新しいホテル。
食事、飲み物、気の効いたお土産まで大抵の用事は徒歩2、3分のプラザ内で済ませられます。
宿泊パッケージに含まれていなかった、素晴らしい朝食バフェの料金、税金、サービス料を含めて32平米のダブルルームに1人一泊120米ドルほど。
コスパが高いと感じました。
引用:Google

清潔で華美ではない高級ホテルです
室内設備に問題なし、Wifiも高速でした。
朝食も麺類が豊富な中華系、洋風と豊富で美味しかった。
引用:Google

ミャンマーで最高のホテルだと思います。
日本の高級ホテルと同等、朝食がとても素晴らしいです。
インヤー湖のほとりにあるホテルですが、景色もいいしそのあたり一帯は高級住宅地になっているので治安もいいです。
ただミャンマーのダウンタウンまではタクシーで30分くらいはかかるところです。
引用:Google

清潔で滞在中に不便を感じるようなことはありませんでした。
見晴らしも良く、快適でした。
ただ、繁華街からは離れているので、ローカルな食事を堪能する場合には、やや不便です。
引用:Google

といった感じで、かなり好評です。

まぁ、ホテルの立地条件を覗けば、満足したという口コミが大多数になりますね。

なお、メリアヤンゴンですが、以前こちらのサイトで紹介したセセドナホテルから歩いて数分のところにあります。

どちらも5つ星ホテルで、ホテルのクオリティには問題ありません。
また、宿泊費も1泊10,000円程度~となっており、ほとんど同じ。
なので、どちらかを選択しても満足できると思います。
が、そ~たろが考える基準としては、

  • プールが広いホテルがいい or 安い部屋でもインヤレイクを眺められるホテルがいい⇒セドナホテル
  • 設備がとにかく新しいホテルがいい⇒メリアホテル

っていう選び方をすればいいかなって思いますね。

なお、メリアヤンゴンですが、人気のあるメリアブランドのホテルになるので、直前に予約しようとすると、部屋が空いてないケースも考えられます。
なので、ヤンゴン行きの航空券を予約したら、まずは仮の予約だけでも入れてしまいましょう。
もし、その後に予定が変わったとしても、直前まで日程の変更が利くプランがメリアヤンゴンでは用意されています。
もしまだ予定がはっきり確定してないなら、そのようなプランで部屋を予約するのも良いでしょう。

ちなみに、ホテルの予約については、下記のリンクから行うことができます。
「メリアヤンゴンに泊まりたい」と思った人は、ぜひこちらのリンクからホテルの宿泊料金や空き状況を確認してみて下さいね!

Booking.comで空室をチェック

Agodaで空室をチェック

このホテルの最安値をチェック