ジャカルタ観光におすすめのホテル

【ジャカルタのおすすめホテル】ル・グランドール マンガードゥア ジャカルタのご紹介

ホテル選びっていうのは、色々な要素を考える必要があります。
立地条件・客室のレベル・ホテルの設備・周辺の環境・朝食の充実度・・・等々、考慮すべき条件を挙げていけばきりがありません。
まぁ、このような条件を全て備えてるホテルを一流ホテルと呼びます。
が、すべての条件を高いレベルで見たそうとすると、宿泊料金もどんどん上がっていきます。

なので、このような条件を全て満たした一流ホテルに泊まろうと思えば、物価の安いジャカルタでも、1泊10,000円くらいの予算は見ておく必要があるでしょう。

ただ、中には「1泊10,000円は予算オーバー!出せても1泊6,000円まで」っていう人もいるはずです。
ひと昔前のジャカルタであれば、1泊6,000円程度でもかなり条件の良い一流ホテルに泊まることができてました。
ただ、最近は物価の上昇も著しいため、1泊6,000円程度の予算で、旅行者が求める全ての条件を満たしたホテルに宿泊するっていうのは、難しくなってきてます。

「やっぱり1泊6,000円程度の予算じゃ、豪華なホテルはあきらめるしかないのか・・・」、そんな風に思ったあなた。
ただ、あくまでも1泊10,000円っていうのは、ホテルに求められる全ての条件を満たした一流ホテルに宿泊したい場合の話。

いくつかの条件をあきらめるなら、6,000円の予算でも豪華なホテルに泊まることができるのが、ジャカルタです。

ってことで、今回紹介したいのが、立地条件に我慢できるなら、1泊5,000円台で泊まれるホテル。
超コスパのいい「ル・グランドール マンガードゥア ジャカルタ」です。

1泊6,000円以下で泊まれるジャカルタの5つ星ホテル、ル・グランドール マンガードゥア ジャカルタってどんなとこ?

「ル・グランドール マンガードゥア ジャカルタ」はジャカルタ北部のマンガードゥアエリアを代表する一流ホテルです。

ロビーに入った瞬間から高級感が漂ってきます。
そ~たろはジャカルタには何度も訪れていますが、基本ずっと格安ホテル~中級ホテルばかりに泊まってました。
そんなそ~たろが、初めて泊まった高級ホテルが、ル・グランドール マンガードゥア ジャカルタ。

今でこそ、ジャカルタの高級ホテルに泊まる機会もちょこちょこ増えてきましたが、初めてル・グランドール マンガードゥア ジャカルタに泊まった時のインパクトはすごかったですね。
「これまで泊まってきたホテルとはランクがちげぇ!!!」ってね(笑)

ル・グランドール マンガードゥア ジャカルタは、スディルマンとかのエリアにある外資系の高級ホテルと比較しても、高級感ではほとんど差を感じませんね。
まぁ、ちょっと施設自体が年季が入ってるっていうのはありますが、そのくらいかな。

部屋もめちゃめちゃ広々としていて、バスタブ付き
作業用デスクなんかもありましたね。
あと、コンセントの中には変換プラグや変圧器無しでも、日本の家電を接続できるタイプのものもありました。
これも地味にうれしいポイントですね。

唯一残念だったところを挙げるなら、部屋からの眺望が微妙だったこと。
もっと高い料金の部屋を選べばいいんでしょうが、安部屋ではこれが限界でしょう。
なので、ホテルの部屋からの夜景を楽しみたいって人は、ちょっとがっかりするかもしれませんね。

ただ、この点をのぞけば、高級感がありかつ広々とした客室でかなり気に入りました。
多少老朽化はしてましたが、逆にそ~たろは新しいだけのホテルよりは味があると感じましたね。

ちなみに、ル・グランドール マンガードゥア ジャカルタはプール・フィットネスのようなホテル施設も充実してましたね。
中でも気に入ったのはフィットネス。

ル・グランドール マンガードゥア ジャカルタのフィットネスはランニングマシーンだけでも、7~8台のマシンがあり、中央には卓球台もありました。
筋トレ用のマシンも一通り揃ってましたね。

旅行先でもしっかりと筋トレしたいって人にもおすすめです。

フィットネスクラブのマシンは充実していて、程よく汗をかくことができた。
引用:agoda

ル・グランドール マンガードゥア ジャカルタは、ショッピングモール直結で便利なホテルだよ

ル・グランドール マンガードゥア ジャカルタでうれしいポイントはショッピングモールに直結してるってこと。
ショッピングモールには、ピザハットのようなチェーン店から、ほか弁をパクったような日本食の弁当チェーンまで入っています。

ちなみに、そ~たろは昼食をこちらの「HokBen」で頂きました。

まぁ、味はそれなりって感じですか(笑)
でも、日本食がすぐ近くで食べれるっていうのはうれしいですね。

あと、ジャカルタの観光スポットとして有名なバタビアカフェもタクシーですぐに行けます。

こちらはジャカルタでは5本の指に入るであろう観光スポット。
なので、こちらのル・グランドール マンガードゥア ジャカルタに宿泊した際にはぜひ訪れてみましょう。

ちなみに、ホテルの2階にもレストランがあります。

こちらは朝食バイキングの会場にもなるんですが、シックで豪華な感じでなかなか良かったです。
夕食はここで食べたのですが、

上記のハンバーガーとコーラで、大体250,000ルピアくらい。
日本円にして2,000円くらいですね。
このおしゃれなレストランで食事するって考えたら、ありかなって思いますね。

そして、ル・グランドール マンガードゥア ジャカルタで評価が高いのが朝食です。

朝食のレストランはデザートを含め品数が多く、特に目の前で手打ちしたメンで作るヌードルの味は絶品でした。
引用:agoda

朝食のバイキングは種類豊富で連泊しても飽きませんでした。
引用:agoda

朝ごはんのレストランは何を食べても美味しかったです。
引用:agoda

広々としたバイキング会場で、豊富なメニュー。
特にデザートが充実してましたね。
そ~たろも、

メインの料理を頂いた後、

デザートをペロリ。
デザート・お菓子類はかなり充実してたので、甘いもの好きにはおすすめです。

高級感があるのに1泊5,940円~。6,000円以下で豪華なホテルに泊まりたいなら、ル・グランドール マンガードゥア ジャカルタを選ぶしかないでしょ!

ル・グランドール マンガードゥア ジャカルタですが、ホテル予約サイトでの評価も高く、Agodaでは、

このように「7.8/10(すごく良い)」って評価を受けてますね。

また、一泊の宿泊料金も、

なんと、最安値は5,940円!
1泊6,000円以下の料金で宿泊することができます。
ル・グランドール マンガードゥア ジャカルタ、コスパは抜群と言ってよいでしょう。

ちなみに、これだけコスパのいいホテルなので、売り切れが発生することもざら。

さきほど、そ~たろが次回のジャカルタ旅行のホテルを予約しようと思った時も、すでにル・グランドール マンガードゥア ジャカルタは、予約が埋まっていた日があります。
ですので、善は急げ!
少しでも、ル・グランドール マンガードゥア ジャカルタに興味を持ったなら、今のうちに予約を入れてしまうことをおすすめします。

ホテル予約サイトには、後日無料でキャンセルできるっていうプランもたくさん用意されています。
まずはそのようなプランに申し込んで、ル・グランドール マンガードゥア ジャカルタの予約だけでも確保してしまってはいかがでしょうか?

このホテルの最安値をチェック

Booking.comで空室をチェック

agodaで空室をチェック

他のジャカルタのおすすめホテルをチェック