香港の佐敦に宿を取るなら、立地条件・コスパ最高のプルデンシャルホテルがおすすめだよ!

香港のホテル選びで悩んでるあなた!
香港でホテルを予約するってなると、尖沙咀に宿を取る人が多いですよね。
香港の九龍エリアの中心である尖沙咀の夜景はまさに絶景!
テレビなどで紹介されることも多いこちらの尖沙咀エリアに宿を取る人が多いのもうなずけます。

ただ、一度尖沙咀エリアのホテルに宿泊した経験がある人なら分かると思いますが、実は尖沙咀エリアって、宿を取るには結構微妙な場合も多いです。
人がたくさんいてゴミゴミしてる香港の中でも、尖沙咀はもっとも人口密度が高いエリア。
人混みが嫌いな人はこのエリアをうろうろしてるだけでも、嫌気がさしてくるかも・・・。
また、尖沙咀でも人気のあるホテルはウォーターフロントのエリアに集中してますが、ウォーターフロントはお店が無い。
そのため、コンビニに行くだけでかなり歩くことになったりして、あまり便は良くないです

なので、快適に滞在したいなら、あえて尖沙咀エリアを外して宿泊するっていうのも一つの手。
とはいっても、九龍島の外れの方のエリアに泊まってしまうと、今度は観光の便がかなり悪くなります。
つまり、尖沙咀エリアから少し離れるものの、電車で簡単に尖沙咀にアクセスできるエリアが理想的って訳です。

そういった観点で見ていくと、尖沙咀から一駅離れた「佐敦」はかなりおすすめできるエリアになります。
ということで、今回は佐敦エリアのおすすめホテル「プルデンシャルホテル」をご紹介します。

佐敦駅直結で立地条件は抜群にいいのが、プルデンシャルホテル

プルデンシャルホテルは、佐敦エリアでも抜群の人気を誇るホテル。
佐敦駅直結のロケーションで、MTRからのアクセスも抜群です。

また、プルデンシャルホテルはショッピングモールとも直結しています。
ただ、直結してるショッピングモールはかなりこじんまりとしたモールなので、ショッピングを楽しむっていう目的には不向き。
ですが、こちらのショッピングモールの地下には、安く食事ができるフードコートがあります。

香港の高級ホテルに泊まると、近くに手頃なレストランが無く、ホテル内のレストランで食事することになり、食費がかさむことがよくあります。
ただ、プルデンシャルホテルは安いフードコートにすぐにアクセスできるので、旅行中の食費を浮かせますよ。

あと、プルデンシャルホテルですが、他の多くの香港のホテルと一緒でチェックインタイムは14時となっています。
なので、14時より早く着くと、荷物は預けられますが、チェックイン時間まで、どこかで時間つぶしする必要が出てきます。
それは頭に入れておいてください。

なお、客室は、

こんな感じですね。

4つ星ホテルってことで、普通に設備はきれいです。
まぁ、ホテルの部屋がこじんまりしてる感はありますが、それは香港っていう土地柄もあり、致し方ないところ・・・。

なお、部屋には

USBコードの差込口がありました。
なので、変換プラグが無くても、充電できますね。
ちなみに、こちらのプルデンシャルホテルですが、Wi-Fiはかなり遅いです。
この点は、マイナスポイントでしたね。

ちなみに、景色は

こんな感じ。
近くに大きいビルも多いので、高層階からでも100万ドルの夜景を楽しむっていうのは難しいかもしれませんね。

あと、プルデンシャルには、一応こじんまりとしたジムがついてました。

受付のスタッフはいなくて、空いてる時に自由に使っていいよという感じのシステム。
ただ、ランニングマシンが一台と筋トレ用のダンベル・マシンなどがちょっとあるくらい。
なので、本格的にトレーニングしたい人は消化不良かも・・・。
ちなみに、屋上にはプールもあったんですが、自分が泊まった日はスコールと強風の影響で閉まってましたね。
まぁ、ホテルはきれいです。
が、客室・館内設備等々、全体的にこじんまりしてる印象
これは香港っていう土地を考えた場合は致し方ないでしょう。

プルデンシャルホテルの朝食は洋食中心!デザート充実で甘党におすすめ

プルデンシャルホテルの朝食ですが、会場はフロント前のレストランです。

香港のホテルは中華料理がメインっていう印象があります。
ただ、こちらのプルデンシャルホテルは、中華よりも洋食のラインナップが充実してました。


中でも、デザートが充実してましたね。
チョコレートケーキや綿菓子みたいな甘々のデザートも多かったので、甘党の人は大満足できそうな感じです。

中華料理よりも洋食が好きって人は、プルデンシャルホテルの朝食には大満足できると思いますよ。

ホテルサイトの評価は7.9!立地の良さ・コスパ重視ならプルデンシャルホテルで間違い無し!

プルデンシャルホテルについては、

って感じで、ホテルサイトの評価も上々です。

また、

平日であれば、1泊10,000円を切る料金で宿泊できることも。
1泊10,000円を切る料金でこのクオリティのホテルに泊まれるってなると、香港ではかなりコスパがいいのは間違い無いでしょう。

なお、プルデンシャルホテルの宿泊者の口コミも上々です。

チェックインしてテレビのつけ方がわからなくて ゲストリレーションに内線電話を掛けたら、ハイだけではなく、はい○○様と応答。
近頃の五つ星ホテルでも、このように即座に名前で応答するところは、特別ルームにでも泊まっていなければ無理。
とにかくバスタブも有り部屋は清潔。
ジョウダン駅の真上。
テンプルストリートにも、徒歩五分で行け近くに食堂がいっぱい。
朝食もお粥から、洋風までいろいろある。
引用:Agoda

佐敦駅の上にあり、またホテルの前に主要なバス停があるのでかなり便利。
バスタブも日本人にとっては嬉しい。
歯ブラシやシャンプーなどもありました。
引用:Agoda

MTRジョーダン駅の真上にあるので立地は最高です。
チムサアチョイにも徒歩5分、オーシャンターミナルも徒歩10分ほどなのでとても便利です。
部屋も周辺の似たような価格と比べて広いですし、清潔です。
コンビニ、スタバもすぐ近くにあります。
他中華は勿論イタリアン、和食、ホットポット、バーも徒歩5分以内に沢山あります。
いつもビジネスでチムサアチョイ辺りに宿泊しますが、周辺のホテルの中では一番おススメです。
引用:Agoda

リーズナブルなホテルという事で決めました。
佐敦の駅から近く飲食店、コンビニも多く便利です。
部屋は少々古いのは否めませんが清潔で問題ありません。
引用:Agoda

何よりも駅近というより駅上なのがいい。
引用:Booking.com

ちなみに、香港のホテルは直前になると、宿泊料金が高騰する傾向があります。
プルデンシャルホテルについても、

こんな感じで、直前に予約すると、宿泊料金が約2倍にはね上がるなんてこともざらです。
なので、香港に行く予定が決まったら、ホテルだけは今すぐに予約してしまうことをおすすめします。
後になればなるほど、香港のホテル代は上がっていくので、予約が遅れると、旅行の費用が大幅に高騰することにもなりかねませんよ。

直前までキャンセル可能なプランもあるので、「プルデンシャルホテル良さそうだな」って感じたあなたは、下記のリンクから予約を確保しておくことをおすすめします。

Booking.comで空室をチェック

Agodaで空室をチェック

このホテルの最安値をチェック

他の香港のおすすめホテルをチェック