週末の宿泊料金の高騰に頭を抱えてるなら、メトロプレイスブティックホテルへ!【香港のおすすめホテル】

香港に旅行に出掛けようと思ってるあなた!もしかして、週末の香港のホテルの宿泊料金の高騰ぶりを見て驚いてるのではないでしょうか?
香港はアジアの中でもトップレベルにホテルが高いってことで知られてますが、特に週末のホテルの高騰ぶりには唖然とするほど・・・。

週末には中国から観光客が一気に訪れることもあり、香港のホテルはどこも大陸からのお客でいっぱいになります。
これが、香港のホテルが週末に高くなってしまう理由。
普段は1万円台で泊まれるホテルが、40,000円を超える料金になってるなんてこともざらにあります。

「とても、そんなお金払えないよ!!!」、そう思ったあなた。
そ~たろも同じ意見です。
なので、香港に旅行に行く際には、金・土・日といった週末を避けて出かけるのがおすすめです。

ただ、そうは言っても、どうしても香港に週末を利用してしか行けないって人。
そんなあなたにおすすめしたいホテルが、今回紹介する「メトロプレイスブティックホテル」です。

メトロプレイスブティックホテルの最大の強みは、平日と週末で料金の差がほぼ無いこと!

冒頭でもご紹介しましたが、香港の週末のホテル料金の高騰ぶりは相当なものです。
その理由は先に述べた通り、大陸から観光客が押し寄せてくるから。
ただし、大陸からの観光客は尖沙咀周辺のエリアに集中しています。
なので、少し郊外のエリアまで行けば、週末でもホテルの宿泊料金の高騰を避けることができます。

例えば、 深水ポー駅
こちらの 深水ポー駅は尖沙咀からMRTで5駅ほど離れています。
駅を降りると、出店や商店街が並んでるローカルエリア。
この 深水ポー駅周辺のホテルは、週末でも平日でもほぼ料金は変わりません。

で、この 深水ポー駅でそ~たろがおすすめしたいホテルが、メトロプレイスブティックホテルです。

メトロプレイスブティックホテルは、安かろうボロかろうの安宿が多い深水ポーエリアでは珍しく清潔感のあるホテルになります。

まぁ、他の4つ星・5つ星ホテルと比べると明らかに設備面で見劣りはしますけどね・・・。
あと、部屋も狭いですし。
また、Wi-Fiもちょっと遅めですね。
ただ、「ホテルでは寝るだけ、日中は観光を楽しむ」ってことであれば、メトロプレイスブティックホテルは十分選択肢に入ってくるでしょう。

なお、こちらのメトロプレイスブティックホテルの宿泊料金は、

こんな感じで、平日・週末問わず、ほぼ変わりません。
なので、週末の香港のホテルの宿泊料金の高騰ぶりに頭を抱えてるあなたには、かなりおすすめできるホテルになりますね。

なお、深水ポーのエリアは、ローカルエリアなので、昼夜問わず出店が並んでいます。

また、ホテルの近くには小さなコンビニや地元の食堂なんかもあります。

色々面白そうな香港のローカル料理を出してくるお店が揃っています。

なので、香港のB級グルメを楽しみたいって人にもおすすめできますね。

メトロプレイスブティックホテルの評価は3.8/5。3つ星ホテルとしては、悪くない評価だよ

メトロプレイスブティックホテルですが、宿泊した人からの評価は悪くありません。

香港の下町 深水ポー駅から五分くらいで行けます。
行くまでに安い点心やエッグタルトに市場なんかがあって大好きです。
ホテルの人は日本人になれてて別に何も言わなくてもパスポート出すだけでささっとチェックインで朝から荷物預けて遊びに行けます。
部屋は香港らしく狭いですし、アメニティも最小限ですが、お掃除もきちんとしてくれるし問題なしです。
香港二回目以降の人は使ってほしいです。
引用:Google

三泊しました。
日本のビジネスホテルのようなホテルでしたが、香港にしては価格に対して部屋が広めで清潔だと思いました。
駅は徒歩県内ですし、セブンイレブンやスーパー、綺麗なマッサージ店(足つぼマッサージをしました)なども近くにありますのでとロケーションも良好です。
引用:Google

シングルルールで利用。
建物は多少古さを感じるが、テレビやエアコンといった機器は新しくなっておりメンテナンスは行き届いている。
このクラスの宿ではシャワーを浴びるとトイレがびしょ濡れになるところが多いが、ここはシャワーとトイレが分離しているため、ここだけでもこのホテルを選ぶ理由になる人も多いはずだ。
また、冷蔵庫も完備しているところも嬉しい。
ただ、机が無いため例えばノートパソコンを使った作業をするには向いていない。
引用:Google

2018年1月訪問。
まだ新しく、水回りがキレイ。
シャンプー、ボディソープ、歯ブラシ、タオル大小、スリッパ、電気ケトル、お茶、水など安い割にアメニティは揃ってる。
引用:Google

まぁ、ホテルの設備に対して大絶賛とはいきません。
が、3つ星ホテルと考えれば、まぁこんなものでしょう。
最低限、快適に泊まることができるレベルの設備は整っています。
何と言っても、週末になると、3~4万円台の宿泊料金になることもある尖沙咀エリアの5つ星ホテル・4つ星ホテルと比較して、1泊8,000円(割引があれば1泊4,000円のことも)っていう料金で泊まれるのは、非常にありがたい。

週末の香港のホテルの宿泊料金の高騰に頭を抱えてるあなたに、ぜひおすすめしたいホテルですね。

なお、メトロプレイスブティックホテルですが、尖沙咀エリアからは離れてるものの、週末になると、予約が埋まってしまうケースもしばしばあります。
なので、香港に旅行する予定を立ててるなら、早めにホテルの予約だけでも確保してしまうことをおすすめします。

下記のリンクからメトロプレイスブティックホテルの予約ページに進むことができるので、ぜひチェックしてみて下さいね!

Booking.comで空室をチェック

Agodaで空室をチェック

このホテルの最安値をチェック

他の香港のおすすめホテルをチェック