ヤンゴン国際空港近くのホテル事情とおすすめホテル3選

こんにちは。
海外旅行と写真が趣味で、主に東南アジアを旅行しているLahyuです。
ミャンマー滞在経験もある私が、体験談をもとにミャンマーの国際線の入口でもあるヤンゴン国際空港ならびに周辺の情報をご紹介します。

ヤンゴン国際空港近くのホテル事情って?

ヤンゴン国際空港は、3つのターミナルからできています。
一番新しいのが第1ターミナルで、唯一成田からの直行便がある全日空も入っているターミナルです。
第2ターミナルも国際線で利用しています。
第3ターミナルは国内線専用となります。

空港エリアには残念ながら、いわゆる5つ星ホテルはありません。
夜に到着して、中心地までの移動が不安な場合や、翌朝早く国内線で移動する場合には空港近くのホテルに滞在するのが良いですね。
しかし、3つ星程度のホテルしか空港周辺にはありません。

徒歩での移動も可能な距離です。が、歩行者優先の意識が低いので、近くてもタクシーで移動しましょう
ヤンゴン国際空港は整備され、道路がきれいになりけっこう広いです。車の数も多いので気をつけくださいね。

各ターミナルを出ると客引きが多くいます。
英語が話せる人もいるので滞在先ホテルを言えば大丈夫です。
ホテルの電話番号などあれば、親切なミャンマー人は自分で連絡して場所などを聞いてくれます。

深夜の到着でもタクシーはあります。翌朝国内線で移動などがない方は、ホテルに宿泊されることをおすすめします。
早朝や深夜でしたら、30分ほどでダウンタウンに到着できます。
なお、通常は1時間以上かかりますので、出発の飛行機の時間に間に合うよう気を付けてください

ヤンゴン国際空港近くのおすすめホテルは?

ヤンゴン国際空港内にはホテルはありません。
空港近くでおすすめのホテルと、少し移動をしますが快適に過ごせるホテルを2つご紹介します。

ヤンゴン国際空港近くのおすすめホテル①.シーズンズ オブ ヤンゴン ホテル

ホテル名:シーズンズ オブ ヤンゴン ホテル
住所:Airport Estae, Mingaladon Township, ヤンゴン, ミャンマー
料金:1泊6,251円~

空港近くに泊まるなら、このホテルで決まりです!

ただ、正直設備は古いです。
でも、空港に近く送迎付きなので、どうしても空港から離れたくない方にはおすすめです。
他の東南アジアのようなトランジットホテルを期待しなければ普通に過ごせます。
周辺には何もないので空港内の飲食店で軽食などを購入しておくとよいでしょう
朝食の時間より早く出発する場合は、チェックイン時にその旨伝えれば翌朝サンドイッチなどを用意してくれます。

スタッフの語学力やサービスなどは十分とはいえませんが許容範囲ですよ。
空港から近いのは何よりのポイントです。

このホテルの詳細・宿泊予約はコチラ

ヤンゴン国際空港近くのおすすめホテル②.セドナホテル

ホテル名:セドナホテル
住所:No 1 Kaba Aye Pagoda Road, ヤンゴン, ミャンマー
料金:1泊10,404円~

空港から近めで、なおかつトランジットまでの時間を快適に過ごしたいなら、こちらのセドナホテルがおススメ。

空港からタクシーで30分ほどで到着できる5つ星ホテルです。
ヤンゴンは交通渋滞がひどいのですが、朝や夜10時以降でしたらかなりスムーズに移動できます。
セドナホテルにはイタリアンや日本食レストランもあります。それにコンビニも。
オフィス棟も併設されていますが、人の出入りはあまり気になりません。
メイン棟の入口を入ると目の前に大きなカフェがあり、天井も高く開放感があります。
休憩などでお茶をするなら絶対メイン棟をおすすめします
新棟のコーヒーは正直言って改善の余地あり。

また、ホテル前には大きなショッピングモールがあり買い物にも便利
ミャンマーで唯一のハードロックカフェもそのショッピングモール内にあります。
ショッピングモール内にはスーパーや両替所もあり、ミャンマーローカルの店だけでなくオーストラリア、シンガポール、タイなどのカフェも入っています。

このホテルの詳細・宿泊予約はコチラ

このホテルの宿泊レポートを見る

ヤンゴン国際空港近くのおすすめホテル③.スーパーホテル

ホテル名:スーパーホテル
住所:51/D Kabaraye Pagoda Road 10th Quarter Mayangone Township, ヤンゴン, ミャンマー
料金:1泊9,642円~

空港から近めで安心して過ごしたいなら、スーパーホテルはいかがでしょうか。
空港からタクシーで20分ほどで到着できる日本のホテルです。
ミャンマーに行くのが初めてで言葉の不安が大きい方は、日本語が通じるこのホテルだと安心ですね。

男性専用ですが大浴場もあります。
各部屋にはバスタブもあり、短期出張者の宿泊先として有名です。
海外にまで来て日本人には会いたくない方にはおすすめしません(笑)。

また、ホテル1階にはタイでも有名な日本食レストラン「しゃかりき」が入っています。
こちらは朝方まで営業しているので深夜に到着しても大丈夫。
また朝食も同レストランで食べられます。
徒歩圏内にローカルの飲み屋やバーなどもありますが夜10時を過ぎると閉店する店が多いので気を付けてください。
セドナホテルにも徒歩で移動可能です。

ホテルには日本語のフリーペーパーも数多くあり、ホテルやレストランにも日本語ができるスタッフがいます。

このホテルの詳細・宿泊予約はコチラ

ヤンゴン国際空港でおすすめのお店は?


第1ターミナルでは、ケンタッキーCRAFTというカフェがおすすめです。
ケンタッキーのバーガー類は日本より少し小さ目ですので、軽く食べたいときに利用する人が多いです。
CRAFTはエスプレッソ系の飲み物が美味しくて有名な店です。
ダウンタウンにある店はいつも混み合っている人気店です。
どちらも出国手続き前に利用可能です。

出国手続き後には、Food Hallという複数のレストランが集まっているエリアがあり、バーガーキング山小屋(ラーメン)もあります。

第2ターミナルは、飲食店が圧倒的に少ないです。
ターミナルの入口にYa Kun Cafeというシンガポールの店があります。
出国手続き後にもカフェはありますが、非常に狭くいつも混み合っているので、あまり期待しない方がよいです。

ご利用のターミナルを事前に確認し、第2ターミナルご利用の際は気をつけた方が良いでしょう。

ヤンゴン国際空港近くのホテル事情とおすすめホテル3選のまとめ

ヤンゴン空港内で朝まで時間をつぶすのはむずかしいです
また、トランジット時間が長い場合も空港内に滞在することはおすすめしません。
飲食店もお土産屋も非常に少なく何もすることがないからです。

少しでも時間あるなら、タクシーで移動した方が良いです。
トランジットであまり時間がないとダウンタウンまで移動するのは大変ですが、ヤンゴンの観光名所であるシュエタゴンパゴダにはタクシーで40分くらいで行けますよ。

治安はそんなに悪くはないですが、夜遅くに一人でタクシーに乗る際は気をつけください。
安全のためにもGrabを使用することをおすすめします。
助手席に運転手の知り合いなどが乗っている場合がありますが、その場合は絶対に乗らないでください。
基本的には優しいミャンマー人ですが怒ると手のつけようがありません。

お土産は、空港第1ターミナルの出国手続き後にかなりセンスの良い店がありおすすめです。
市内でお探しの時は、ポメロダッコが日本人に人気があります。
特に女性へのお土産で喜ばれる雑貨などが多いですよ。
スーパーでもお菓子など土産用に清潔感があるものが最近多く売られています。
ミャンマー産のコーヒーやインスタント麺なども人気です
市場などと違い値段交渉をする必要もないので、スムーズに買い物ができます。

このエリアのホテルを検索する

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です