雲南空港周辺のホテル事情とおすすめホテル4選【中国】

こんにちは!
現在海外で勤務しており、休暇は第3国で過ごすため空港をよく利用しています。

また、一時帰国の際もトランジットが必要なため毎回航空会社を変え、様々空港を利用し、乗り継ぎ時の滞在を楽しんでいます。
今回は先日利用した中国雲南空港についてご紹介します。

雲南空港エリアのホテル事情は?


広州雲南空港はビジネスで訪れる方が多くいらっしゃいます。

またここを拠点とする中国南方航空は格安航空券を販売することが多いです。
なので、日本から各地への乗り継ぎで利用される方がたくさんいらっしゃいます。
ということで、今回は空港から近い順でご紹介していきます!
広州雲南空港には空港内ホテルがあります。

空港第2ターミナルは、昨年2018年にオープンしたばかりです。
時間帯にもよりますが上海のように混雑することもないです。
宿泊の前後もとても快適に過ごすことができると思います。
ターミナル内の飲食店も様々なチョイスがあり、ターミナルを出ればスターバックスやケンタッキーなどもあります。

ホテルのランクは3つ星程度のものから高級ランクのホテルも選択できます。
数は多くありませんがご予算に応じた選択肢がありますね。
ホテルの中にはシャトルバスが通じているものもありますので、重たい荷物があっても、初めての方でも安心です。
5分以内でホテルから空港へアクセスできるような距離です。

このように空港内で過ごしていただいても十分に快適かと思います。
が、ホテルから広州市内は30分ほどで出られます。
ですから、乗り継ぎ時間が十分に取れる方はホテルに1泊して、市内で食事を楽しむのもよいかもしれません。

雲南空港エリアのおすすめのホテルは?


それでは、おすすめのホテルを紹介していきます。

雲南空港周辺のおすすめホテル①.Aerotel Guangzhou


ホテル名:Aerotel Guangzhou
住所:4F Behind International Departure Hall, T2 Guangzhou Baiyun International Airport, Huadu, 広州(コウシュウ), 中国
料金:1泊 8,890円~

なんといっても空港内ホテルのため初めて中国に降り立つ方、また深夜着の方も安心。

空港案内板の仮眠休憩所の案内に従って歩くと到着。
料金は時期にもよりますが、10,000円前後からとなります。
ホテルランクや設備から考えると少しコスパは悪いかもしれません。
が、とにかく空港内の移動で済みますので体力温存したい方、荷物が多い方はぜひ。

フロント、客室ともモダンなデザインで統一されていて快適に滞在することができます。
食事も空港内で済ませられますので安心ですね。

このホテルの最安値をチェック

このエリアのホテルをチェック

雲南空港周辺のおすすめホテル②.プルマン広州


ホテル名:プルマン広州
住所:白雲区人和鎮広州白雲国際空港 , Baiyun, 広州(コウシュウ), 中国
料金:1泊 15,051円~

こちらは空港敷地内ですが、aerotelよりも少し離れています。
フロントから別世界、先ほどまで飛行機に乗っていたことが嘘だったかのような気分になります。

料金は時期や部屋タイプにもよりますが、一部屋10,000円から20,000円程度。
このランクのホテルにこの料金で泊まれるのは、お得なのではないでしょうか。
また複数人で宿泊されるのであれば、日本のビジネスホテル並みの価格で宿泊できるかもしれません。
スイートルームなどもありますので、特別なご旅行や大切な方との旅行などで乗り継ぎ時間を充実させたい方にも、おすすめです。
ブッフェレストランや中華レストラン、プールやジムもあります。
ホテルステイを充実させたい方、長めの乗り継ぎをゆったりと過ごしたい方はこちらで決まり。
部屋によっては窓から空港を眺めることも可能ですよ。

シャトルバスが運行しており3分ほどで到着できます。
ぎりぎりまでホテルでくつろぐことができますね。

このホテルの最安値をチェック

このエリアのホテルをチェック

雲南空港周辺のおすすめホテル③.Guangzhou Kaixuanlong KK Apartment


ホテル名:Guangzhou Kaixuanlong KK Apartment
住所:No. 1-16, Middle Hua’an Road, Huadu, 広州(コウシュウ), 中国
料金:1泊 3,447円~(大人2名、子供1名)人気で予約が取り難い

こちらは空港から無料シャトルで10分程度のところにあります。

料金は時期によりますが1部屋4,000円前後から。
空港からの距離を考えると一番お値打ちといえます。
アパートメントですので、洗濯機やキッチンが備わっています。
長旅の途中の方などはこちらでたまった洗濯物を、なんてことも可能です。
更にベッドルームは複数ありますので、2世代・3世代の旅行や友人同士の旅行でも安心です。

Booking.comで空室をチェック

このエリアのホテルをチェック

雲南空港周辺のおすすめホテル④.ホリデイイン広州エアポートゾーン(Holiday Inn Guangzhou Airport Zone)


ホテル名:ホリデイイン広州エアポートゾーン(Holiday Inn Guangzhou Airport Zone)
住所:No.11 Jin’gu North Road, Huadong Town, Huadu, 広州(コウシュウ), 中国
料金:1泊 6,753円~

番外編でおすすめしたいのが、このホテルです。
空港から無料シャトルバスで15分程度離れた場所にありますが、安心のホリデイインブランド

私もアジアでの宿泊時によく利用していますが、ビジネスホテル並みの設備ながらモダンなデザインでとても快適に過ごすことができます。
施設内にはプール等もありリゾート気分も味わえるほか食事会場も充実しています。
安く泊まりたいけれどホテルランクは下げたくない」という方には少しだけ距離を我慢していただき、こちらをお選びいただければ間違いないかと思います。
空港までは無料シャトルバスなので、迷うことなく安心です。

このホテルの最安値をチェック

このエリアのホテルをチェック

雲南空港でおすすめのお店って?


空港内でおすすめしたいのが蘭州牛肉面です。
空港内にはいくつか中華料理のお店があり牛肉面を提供していますが、今回は「天新楼」というお店で牛肉面に小皿がいくつかついたセットを頼んでみました。
日本円で約1000円。
蘭州牛肉面はこの地方の名物らしいのですが、日本でイメージする牛肉面とは少し違いました。
透き通ったスープは非常にさっぱりとしていますが、牛骨のうまみがたっぷり。
面は店先で職人さんが打っています。
付け合わせで提供されるきくらげの和え物が美味
牛肉面と合わせて食べてもグッドです。
注文時に席でお会計なので、その点も安心です。
クレジットカード対応で、英語で接客してもらいました。
私が到着したのは午後3時ごろだったのですが、空港の職員や海外からの観光客で混みあっていました。
他店舗の集客と比べても人気店と言えます。

雲南空港周辺のホテル事情とおすすめホテル4選【中国】のまとめ


空港内、特に第2ターミナルは新しく非常に快適です。
飲食店は多くあります。
ファストフードからソファに座ってくつろげるカフェやレストランまで充実しています。
出国後、意外とゲート近くまでお店が続いているので、お目当てがない方は一度奥まで見に行くことをお勧めします。
飲食店の後ろ側、意外と静かなゾーンにもソファがたくさんあります。
そこで買ったものをゆっくり食べるなんてこともできそうです。
とにかく開放的で落ち着いた印象でした。