ローロスのおすすめホテルと滞在に便利なエリア3選!【ノルウェー】

こんにちは、北欧で仕事をしているAKIです。
ノルウェーのローロス(レーロス)は、17世紀から銅鉱山街として栄え、現在では町全体が世界遺産として登録されています。
今回はそんなローロスを旅行する方に向けて、おすすめの宿泊エリアやホテルをご紹介したいと思います!
ローロスへは、飛行機もありますが、電車だとオスロから約5時間です。
毎年2月に開かれる伝統的な「マーケット」は、寒い時期にもかかわらず大賑わいです。

ローロスのおすすめ滞在エリア①.ローロス教会エリア


「ローロス教会」は、ローロス駅から北東の場所になります。
ローロスのシンボルとも言われている由緒ある教会です。
ノルウェー国内でも、かなり規模の大きな教会なんです。
建物自体はとても趣のある重厚な雰囲気なのですが、中に入るとロココ調のインテリアがとてもかわいらしく、まったく違った印象を受けます。

そんなローロス教会の近くのこのエリアは、ローロス駅から少し外れており、とても静かです。
ローロス駅からの道は緩やかなのぼり坂になっており、このエリアから眺める町並みはまるでファンタジーの世界のようです。

歩いていくことのできる範囲には、「ペダー・ヨルトの墓」「ポッテリエ・ローロス」というかわいらしい食器を扱っているショップなどもあります。
緑に囲まれたエリアで、ただ座って風景を眺めるだけでも最高ですよ。

ローロス教会エリアでおすすめのホテル①.Erzscheidergarden(アッシャイデルゴーデン)


ホテル名:Erzscheidergarden(アッシャイデルゴーデン)
住所:Spell Ola vei 6, レーロス, ノルウェー
料金:1泊16,589円~

ローロス教会エリアに滞在するのであれば、こちらのホテルをおすすめします。
ローロス教会のすぐそばにある3つ星ホテルです。

17世紀に建てられた建造物をホテルとして利用しています。
ローロスの歴史に想いを馳せることのできる重厚な雰囲気のホテルです。
スタッフがとてもフレンドリーで、日本人でも居心地よく過ごすことができます。

このホテルの最安値をチェック

このエリアのホテルをチェック

ローロスのおすすめ滞在エリア②.キェクガータ通りエリア


キェクガータ通りは、ローロスの中心的なエリアです。
ローロス駅から北東へ少し行った場所にある繁華街で、周りにはたくさんのレストランやショップが軒を連ねています。
連日、観光客で賑わっているエリアでもありますよ。

歩いて行くことのできる範囲には、ローロスで人気のレストランが揃っています。
グルメな方にはもってこいのエリアです。
特におすすめなのが、「Berkel og Bar(バーケル・オグ・バー)」「Kaffestuggu(カフェストゥッグ)」という2つのレストランです。

バーケル・オグ・バーは、カジュアルな雰囲気でいつも地元の人や観光客で賑わっています。
ローロスの地ビールやトナカイのハンバーガーなどを楽しむことができます。
カフェストゥッグでは、美味しいスモーブロー(オープンサンド)を楽しむこともできますよ。
夏場ですと、テラス席がおすすめです。

キェクガータ通りエリアでおすすめのホテル①.ヴェットフーセット・ローロス(Vertshuset Roros)


ホテル名:ヴェットフーセット・ローロス(Vertshuset Roros)
住所:Kjerkgata 34, レーロス, ノルウェー
料金:1泊12,088円~

キェクガータ通りエリアにはさまざまなホテルがあります。
が、ヴェットフーセット・ローロスは、ローロスの中でも特に人気のある3つ星ホテルです。

1844年に建てられた本館のほか、別館もあります。
雰囲気がとても良く、特に冬のシーズンにはいつも多くの宿泊客で賑わっています。
キッチン付きの客室もありますよ。

このホテルの最安値をチェック

このエリアのホテルをチェック

ローロスのおすすめ滞在エリア③.観光案内所エリア


観光案内所エリアは、ローロス駅のすぐ北側にひろがるエリアです。
繁華街であるキェクガータ通りエリアよりも、駅に近い場所になります。
なので、ご高齢の方やお身体の不自由な方にもやさしいエリアなんです。

町全体が世界遺産に登録されているローロスには、世界各国からの観光客がたくさんやってきます。
そのため、このエリアは連日観光客で賑わっています。
観光案内所には、英語を話せるスタッフのほか、さまざまな言語で書かれたパンフレットなどが置かれています。
まずは立ち寄って、必要な情報を得てくださいね。
因みに観光案内所では有料のガイドツアーに申し込むことも可能
ですので、ローロスを訪れる際は利用されてみてはいかかげしょう。
所要時間は、だいたい1時間15分程です。

そのほかにも、カフェなどもたくさん点在していますので、ちょっとした休憩にもおすすめです。

観光案内所エリアでおすすめのホテル①.Bergstadens Hotel(バリグスターデン・ホテル)


ホテル名:Bergstadens Hotel(バリグスターデン・ホテル)
住所:Osloveien 2, レーロス, ノルウェー
料金:1泊14,852円~

観光案内所エリアに滞在するのであれば、こちらのホテルがおすすめです。
ローロス駅のそばにあるローロスの高級ホテルです。

建物は1644年に建てられたかつての馬小屋を利用したものです。
ちょっとびっくりの古さですね。
木材が多く使われていて、歴史的な雰囲気を肌で感じることができます。
しかし、中はとても近代的で、フィットネスセンターなども併設されています。

このホテルの最安値をチェック

このエリアのホテルをチェック

ローロスのおすすめホテルと滞在に便利なエリア3選!【ノルウェー】のまとめ


世界遺産の町ローロスは、ノルウェーの首都オスロから飛行機で約50分の場所に位置する歴史ある場所です。
年季の入った木造家屋や石造りのローロス教会、博物館である「スメルティッタ」など、美しく重厚な町並みが見どころですよ。
また、街には小さな工房がたくさんあり、工芸品をみて廻るのも楽しいです。
最近、「ローロスツィード」というウールのブランケットが人気です。

世界遺産の町というだけあって、現地の方々は観光客の対応にもとても慣れており、フレンドリーなのも嬉しいポイントですよ。

このエリアのホテルをチェック