釜山のおすすめホテルと観光に便利なエリア4選!【韓国】


こんにちは。
海外が大好きで、留学も現地での就職も体験済みのRyokoです。

韓国は行かれたことがある方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?かく言う私も何度も旅行でいっており、中でもプサンが大好きです。
今回はプサン観光するなら、ぜひ宿をとるべきおすすめのエリアとホテルを紹介します。

なお、結論から言ってしまうと、釜山のおすすめの宿泊エリアについては、

このような基準で選べばオッケーです。
釜山観光に出かける人はぜひ参考にしてくださいね!

では、それぞれのエリアとおすすめのホテルについて、詳しく見ていきましょう。

プサンのおすすめ観光エリア①.釜山駅エリア

交通の便を重視するなら、何と言ってもターミナル駅の周りに宿泊するのが便利!

ってことで、釜山の観光へのアクセスを重視するなら、釜山駅周辺に宿泊するのが良いでしょう。
チャガルチ魚市場、国際市場、太宗台等々、釜山の有名観光地へのアクセスは至便。
さらに、釜山以外の韓国の都市を観光したいという場合にも、鉄道を利用して簡単に移動することができます。

なので、釜山以外の都市の観光を考えているあなたにも、釜山駅周辺エリアへの宿泊はおすすめですよ。

釜山駅エリアのおすすめホテル①.ザ BS ホテル

釜山のザ BS ホテル

ホテル名:ザ BS ホテル
住所:7-11, Jungang-daero 236beon-gil, 東区, 釜山(プサン), 韓国
料金:1泊4,025円~

ザ BS ホテルは釜山地下鉄一号線草梁駅から徒歩数分の距離にあります。
外装もきれいなホテルで、室内にもデスク、専用バスルーム、冷蔵庫、電気ポット、薄型テレビといった設備が整っています。
なので、宿泊にあたって、不便を感じることはありません。

またKTX釜山駅へも500メートルと徒歩圏内。
釜山松島海水浴場は車で20分、金浦国際空港までは車で40分となっています。

とにかく内装が綺麗なホテルですね。
釜山駅周辺のホテルの中では比較的お値段もリーズナブル。
なので、キレイなホテルに10,000円以下で泊まりたいというニーズを満たすのには、ぴったりのホテルだと思いますね。

Booking.comで空室をチェック

Agodaで空室をチェック

このホテルの最安値をチェック

このエリアのホテルを検索する

釜山駅エリアのおすすめホテル②.ホテルアーモンド釜山ステーション

釜山のホテルアーモンド釜山ステーション

ホテル名:ホテルアーモンド釜山ステーション
住所:12-5, Jungang-Daero 196 Beon-Gil, 東区, 釜山(プサン), 韓国
料金:1泊3,931円~

釜山駅から徒歩4分というアクセス至便な場所に位置するのが、ホテルアーモンド釜山ステーション。
KTX釜山駅・地下鉄釜山駅のどちらからも徒歩圏内です。
また、釜山港旅客ターミナルから釜山駅まではバスで5分。
なので、フェリーで釜山入りしてもすぐに到着できる場所になります。

ちなみに、ほとんどのスタッフが簡単なレベルの日本語を解します。
そして、本当に込み入った相談をしたい場合は、日本語堪能なスタッフが1名在籍してます。
なので、そのスタッフと会話すれば問題ありません。

1階にはコーヒーサーバーが備え付けてあり、のんびりとくつろぐことが出来ます。
また、日本人にとってうれしいのが、部屋のバスタブが非常に大きいこと。
ガラス張りのお風呂になっており、非日常感を味わうことができますよ!

Booking.comで空室をチェック

Agodaで空室をチェック

このホテルの最安値をチェック

このエリアのホテルを検索する

プサンのおすすめ観光エリア②.西面(ソミョン)エリア

釜山のレストラン

西面エリアは、中心街ではないのですが、プサンの第2の中心地ともいえる場所です。

そして、プサン観光で押さえておくべき場所が、西面地下街です。
プサンは、日本の福岡と近いこともあり、福岡の文化の影響をかなり受けています。
地下街も福岡にそっくりですし、売っているもの、特にファッションアイテムは、日本のテイストにかなり似ていますね。
ソウルよりも日本人が好きそうな服が揃っています。
そして、価格はリーズナブル。
洋服を買う目的で韓国へ行くなら、ソウルよりもプサンの方がおすすめです。
この地下街には100店舗以上の美容ショップや、個人アパレルショップが並んでいます。
外で雨が降っていても全く影響がないため、非常に便利です。

さらに外に出れば、ちょっと行った所にプサン名物のデジクッパ街があります。
これは他の韓国の地域(ソウルも含め)ではなかなか食べることのできない、まさにプサンならではのものです。
ぜひご賞味あれ!

ちなみに、おいしいお店を見つけるポイントは、ベタですが人がたくさん入っているところ、行列が出来ているところを攻めるのが鉄則です。

ここは夜になると色々な韓国料理屋さんが開き、日本よりもはるかに安く、たくさんのご飯を食べることができます。
もちろん飲むことも楽しめるので、友達と行っても、1人でいっても、十分に楽しめる場所です。

西面(ソミョン)エリアのおすすめホテル①.エンジェルホテル

釜山のエンジェルホテルホテル名:エンジェルホテル
住所: 223-2 BUJEON-2 DONG, JIN-GU Busan
料金:4,473円~

西面駅から徒歩5分の場所にあるのに、非常にリーズナブル。
それでいて、清潔なのがおすすめポイントです。

しかも、部屋に入ると、きちんと玄関スペースがあり、靴を脱ぐ場所があるのも、日本人としては落ち着きます。

部屋の広さも十分とありますから、ゆったりとくつろいでいただくことができます。

そして、プサンの観光スポットへのアクセスも至便。
この西面(ソミョン)エリアでこの値段というのはなかなかありません。
あまりホテル代を使いたくないという人には、イチオシのホテルです。

Booking.comで空室をチェック

Agodaで空室をチェック

このホテルの最安値をチェック

このエリアのホテルを検索する

西面(ソミョン)エリアのおすすめホテル②.G7 ホテル

釜山のG7 ホテル

ホテル名:G7 ホテル
住所:21, Hwangnyeong-daero 17beon-gil, 釜山鎮区, 釜山(プサン), 韓国
料金:1泊3,076円~

西面(ソミョン)エリアのおすすめホテルとして名前を挙げたいのが、「G7 ホテル」。
G7 ホテルはカップル向けになるのが玉に瑕。
ですが、それを気にしなければ、十分に宿泊の選択肢としておすすめできるホテルです。

地下鉄MRTの駅から歩いてすぐで良好なロケーションにあり、ロビーでは無料のポップコーンとコーヒーのサービスを行っています。
部屋も広々としていて、清潔感があります。
同じ価格帯のホテルと比較すると部屋が広め。
なので、広い部屋に宿泊したい人は候補に入れることをおすすめします。

Booking.comで空室をチェック

Agodaで空室をチェック

このホテルの最安値をチェック

このエリアのホテルを検索する

プサンのおすすめ観光エリア③.南浦洞(ナンポドン)エリア

釜山の市場

南浦洞は若者の街
ソウルで言えば明洞、日本で言えば渋谷の位置づけです。

このエリアでの見所は、何と言ってもジャガルチ市場
プサンは海に面した街であるため、このジャガルチ市場でも海産物がたくさん売られています。

ここで海産物を買って、別途、調理をしてもらって食べるなんてサービスもやっています。
そのおかげで、高級食材を破格の安値で食することが出来るのがうれしいところ。
例えば、日本では高級過ぎてなかなか食べられないアワビを激安の値段で食べることができます。

ただ、日本人の私たち。海産物を食べる時はワサビ・醤油・ポン酢などが必須なのでは?こういったものはさすがにジャガルチ市場には無いので、持参しましょう。
ちなみに、タコの炒め物(ナクチポックン)はプサン名物
ナクチポックンの専門店もたくさんありますから、ぜひ一度挑戦してみて下さい。
美味しいですよ。

このジャガルチ市場、車があまり通らないのでストレス無く買い物できるというのも嬉しいところです。
ちなみに、ジャガルチ市場の奥では服・靴・バックなどが激安価格で販売されています。
こちらも必見です。

南浦洞(ナンポドン)エリアのおすすめホテル①.クラウン ハーバー ホテル 釜山

釜山のクラウン ハーバー ホテル 釜山

ホテル名:クラウン ハーバー ホテル 釜山
住所: 83-1 Jungangdong 4(sa)-ga, Jung-gu, Busan
料金:5,952円~

このホテルの最大の売りは何といっても新しいこと
部屋の清掃も行き届いており、不快感を感じることは全くありません。
10,000円以下のホテルとなると、どうしてもちょっと古びた部分や小汚い部分があったりすうるもの。
そういった部分が皆無なのが、この「クラウン ハーバー ホテル 釜山」の魅力です。
新しくて綺麗なホテルにリーズナブルに泊まりたい。
それなら、「クラウン ハーバー ホテル 釜山」で決まりです。

また、南浦洞周辺までのアクセスは徒歩15分
ホテル内から海を眺めることもできます
これも嬉しいポイント。

ホテル内にコンビニがありますから、夜中にわざわざ外に何かを買いに行くといったことも不要で便利です。

Booking.comで空室をチェック

Agodaで空室をチェック

このホテルの最安値をチェック

このエリアのホテルを検索する

プサンのおすすめ観光エリア④.海雲台(ヘウンデ)エリア

釜山のビーチ

プサンまで来たのだから、海を楽しみたいと思っている方は海雲台がおすすめです。

もちろん、見どころは海ですが、それだけではつまらないと思う人は少なくないでしょう。
この海雲台(ヘウンデ)エリアはショッピングスポットも充実しています。
海とショッピングの両方を楽しむことが出来るエリアが、この海雲台(ヘウンデ)エリアです。

さらに、ここにも絶対に行ってほしい市場があります。
その名も海雲台市場
ここでも、新鮮な海産物を日本よりも安く食べることができます。
ちなみに、韓国ならではのパンチャン(無料のおかず)がついてきますよ。

また、韓国に来たらお土産はかかせないですよね。
そんな時にぴったりなEマートがあります。
これは韓国で全国展開しているチェーンスーパーで、プサンならではのもの(アミの塩辛など)がたくさん売られています。
お土産でバラ配りできるインスタントラーメン、ガム、韓国のりなどもありますから、安くまとめて買っておきましょう。
ちなみに、NC百貨店などの大型百貨店もあり、食事から買い物まで楽しむことができます。

海雲台(ヘウンデ)エリアのおすすめホテル①.ホテル リビエラ 海雲台 (ヘウンデ)

釜山のホテル リビエラ 海雲台 (ヘウンデ)

ホテル名:ホテル リビエラ 海雲台 (ヘウンデ)
住所:1380-14, Joong-dong, Haeundae-gu,Busan
料金:4,165円~

海雲台(ヘウンデ)エリアは高級ホテルもしくはゲストハウスと言った感じで、ホテルのレベル差が激しいです。
そんな中で、この「ホテル リビエラ 海雲台 (ヘウンデ)」は1万円を切る値段で、そこそこリーズナブル。
それでいて、ゲストハウスに宿泊するよりは断然快適に過ごすことができます。
しかも、リノベーションしたばかりということもあって、とてもきれいな内装です。

ショッピングモールと併設して作られているので、ショッピングして、荷物を置いてまたショッピングなんてこともできます。
ショッピング好きには特におすすめのホテルです。

Booking.comで空室をチェック

Agodaで空室をチェック

このホテルの最安値をチェック

このエリアのホテルを検索する

海雲台(ヘウンデ)エリアのおすすめホテル②.ポビ ゲストハウス

釜山のポビ ゲストハウス

ホテル名:ポビ ゲストハウス
住所:41, Jungdong 1-ro, 海雲台区, 釜山(プサン), 韓国
料金:1泊2,000円~

釜山の海雲台(ヘウンデ)エリアにはゲストハウスもたくさんあるのですが、まずおすすめしたいのがポビ ゲストハウスです。
ポビ ゲストハウスでおすすめしたい理由は2つ。

それが、

  • 朝食が充実してること
  • ビーチ徒歩圏内という立地条件

ですね。

まずは朝食が充実していること!
格安ホテルで最も質素になりがちな部分がこの朝食になります。
しかし、このポビ ゲストハウスは、トースト・ピーナツバター・コーヒー・ティー・ゆで卵といったしっかりした朝食を無料で提供してくれます。
格安ホテルに泊まっていると、朝一番に朝食を食べるために外出するのが面倒だったりもします。
が、このポビ ゲストハウスに泊まればそういった心配は無用です。

また、ポビ ゲストハウスは海雲台ビーチまで歩いて行ける距離にあり、すぐ近くには地元の人のための食堂もあります。
なので、安く食事を済ませることもできます。
コンビニや銀行などもすぐ近くにあるので、不便を感じません。

部屋の中も格安ホテルとは思えないほど清潔に保たれており、汚い内装を想像していると、いい意味で裏切られるでしょう。
ビーチでの観光を楽しみたいなら、このポビ ゲストハウスが一押しです!

Booking.comで空室をチェック

Agodaで空室をチェック

このホテルの最安値をチェック

このエリアのホテルを検索する

釜山のおすすめホテルと観光に便利なエリア4選【韓国】のまとめ

プサンは韓国第2の都市ですが、見る所は狭い範囲に集まっています。

海もショッピングも食事も楽しむことが出来ます。
特にソウルと違って、海があるのは大きなポイント。
海が好きな人はプサンの方が満足できるかもしれません。

ちなみに、紹介した4つのエリアはぜひプサン観光で訪問してほしいエリアになります。
初めてのプサン観光なら、ぜひこちらのエリアは欠かさずチェックして下さい。