キングストンの治安ってどう?安全な宿泊エリアを滞在者に徹底調査してみた!【ジャマイカ】

はじめまして。
KOKOです。
ジャマイカ滞在歴は10年以上、キングストンに関しては4年以上住んでいた経験があります。

レゲエ音楽発祥の地として知られるキングストン、本場の音楽とダンスを体験しようと世界中から多くの観光客が訪れています。
またバックパッカーからの人気も高い都市です。

一方でキングストンの治安に関してはあまり良いイメージがありません。
治安が不安で旅行を諦めている人も多いのではないででしょうか?
確かに殺人事件や発砲事件は、日本の何十倍にもなります。
が、その多くが地元のギャング抗争が原因で、観光で訪れる日本人にはあまり関係がないのも事実です。

行ける場所行けない場所の境界線を理解し、ルールを守ることで、比較的安全に滞在することができます。
実際、私も今までの滞在中で危険な目にあったことは、1度もありません。
少しでも安心してキングストンを訪れてもらうために、おすすめの滞在エリアや選び方のポイントなどをご紹介します。

安全にキングストンで過ごすための滞在エリアの選び方を解説


まずキングストンは大きく分けて、アップタウンとダウンタウンの2種類の地域に分かれます。
アップタウンは裕福な人々が住み、街の中心部から北側に集中しています。
ダウンタウンは街の南側、キングストン湾にかけて広がっています。

そして、ダウンタウンの中でもゲットーと呼ばれるスラム街には低所得者が住み、ギャングの支配下にあるため、圧倒的に治安が悪いエリアになります。
日本人はまずこのゲットーには絶対に近づかないことが鉄則です。
興味本位で近づいたり、たとえ案内してあげると言われても、足を踏み入れることは危険です。
またゲットーの見分け方については、ガリー(gully)と呼ばれるドブ川が近くにに流れている場所が多いです。
家の屋根や塀がトタンでできているところもゲットーの特徴ですので、目安にして下さい。

キングストン滞在におすすめの治安の良いエリアってどこ?


初めての滞在なら、ミドルタウンからアップタウンでの宿泊がおすすめです。
道路も舗装され大きなビルや建物が並び都会的な街並みです。
日本人でも馴染みやすいです。
ジャマイカを訪れる日本人の多くが、ゲストハウスを利用する傾向にあります
が、ゲストハウスを選ぶ際にも、ミドルタウンやアップタウンの栄えている場所から近場にあるほうが、安全かつ生活面でも便利です。
また日本人経営のゲストハウスに泊まれば、日本語も通じます。
1人で来ている旅行者も多いので、一緒に行動することもできます。
そうすれば、より安心して旅行を楽しめるはずです。

ジャマイカは物価が安いと思われがちですが、実際は日本と同じくらいもしくは高いくらいです。
初めて来る方や特にバックパッカーなど驚かれる方も多く、安価に済ませたいと値段に釣られがちになります。
が、ジャマイカは安全をお金で買う国ということも心がけて下さい。
ホテルやゲストハウスも破格の料金の場所は、危険なエリアだったりセキュリテイーの問題があることが多いので注意が必要です。

キングストン滞在におすすめの治安の良いエリア①.ハーフウェイツリーエリア

キングストンの中心地となるのがハーフウェイツリー、日本で言うと渋谷のような繁華街です。
大きなバスターミナルを中心に、ショッピングモール、スーパーマーケット、お土産屋さん、飲食店が並んでいます。
昼間から活気があり人通りも多いので、治安も良く1人歩きも可能でお買い物やランチを楽しめます。

またジャマイカと言えば世界トップの陸上王国。
100メートル世界記録保持者のウサイン・ボルト元選手も有名ですね。
彼が共同経営しているレストランも、ハーフウェイツリーエリアの外れにあるマーケットプレイスというモールの中にあります。
大型スクリーンでスポーツを観戦しながら、ジャマイカの伝統的料理を堪能することが出来ます。
また同じモール内には日本食レストランもあり、日本の味が恋しくなったらお寿司やラーメンを食べられます。

日本人経営のゲストハウスもこのエリアにあります。


日本人人気No.1と言える「ラブリッシュ」はバスターミナルから歩いて5分、繁華街にもすぐ出られる立地の良さがポイントです。
オーナーはジャマイカ滞在歴20年以上の日本女性で、個室からドミトリーまで部屋の種類も豊富
料金も1泊20USドル~とお手頃です。
日本人宿泊者も多く、情報を共有できたり一緒にビーチに出かけたりと行動範囲が広がります。
ジャマイカ初心者の方には、特におすすめの宿泊施設です。

キングストン滞在におすすめの治安の良いエリア②.ニューキングストンエリア

ニューキングストンはハーフウェイツリーエリアから南東に位置するビジネス街です。
ナッツフォード・ブルバードと言う大通りを中心に、銀行や大手企業のビルが並び、ケンタッキーやバーガーキングなどお馴染みのファーストフード店もあります。

さらに南に下るとエマンシペーション・パークと言う大きな公園があり、キングストン市民の憩いの場になっています。
ウォーキングやヨガなどのエクササイズに励んだり、ベンチに座ってコーヒーを楽しんだりできます。
セキュリティーもいるので、安心してほっと一息つくことができます。

またニューキングストンには綺麗なホテルも建ち並んでいます。
エマンシペーション・パークの隣にあるのが、「ザ・ジャマイカ・ペガサスホテル」。


キングストンで最も有名で、海外セレブが泊まることも多い4つ星ホテルです。
清潔感のある客室にレストランやおしゃれなカフェなど、ホテル内の施設も充実しています。
料金は1室3万円と高額なので、キングストンを安全にそしてリッチに過ごしたい方におすすめです。

ビジネス街ということもあり人通りも多く、各ビルにセキュリティーが配置され、治安も問題ありません。
ニューキングストンのホテルに泊まれば、歩いて周辺を散策できます。
バスやタクシーでハーフウェイツリーエリアにも簡単に行けます。
ただホームレスや物乞いが多いので、人に危害が加えませんが極力関わらないようにしましょう。

キングストン滞在におすすめの治安の良いエリア③.リガニーエリア

ハーフウェイツリーから東にバスやタクシーで10分ほど行くとリガニーエリアがあります。
カリブ諸国一とも言われる難関大学、西インド諸島大学(UWI)から近いこともあり、学生たちで賑わっています。
中心に位置するソブリンセンターは、飲食店、洋服店、スーパーマーケット、映画館まで揃っており、1日中遊ぶことができます。
また「カフェ・ブルー」では世界的に有名なコーヒー、ジャマイカ産のブルーマウンテンを飲むことができます。
朝7時オープンでパンケーキやマフィンなど朝食も楽しめます。
周辺にはスターバックスやウェンディーズ、ジムにカジノなど、アップタウン向けの施設が揃っており、いい気分転換になります。


ソブリンセンターの西に位置する「クリスターヴィラズホテル」はラグジュアリーさはないものの、立地の良さとおいしい無料の朝食で外国人に人気のホテルです。
キッチン付きの部屋もあるので、自炊がしたい方にもおすすめです。
料金は1室1万円~なので、キングストンのホテルの中ではお手頃価格で泊まることができます。

リガニーはアップタウンの人やジャマイカに住む外国人に人気があるエリアで治安も保たれています。
身なりや言葉使いも良くマナーも守る人が多いので、安全なエリアの中でも特に快適に過ごせます。
ただ1本横道に入るとゲットーに迷い込んでしまうこともあるため、間違えないように注意が必要です。

キングストンの治安情報や観光の注意点って?


キングストン滞在を安全に過ごすためには、暗くなってから外を歩かない、貴重品をむやみに持ち歩かないなど、海外旅行の基本的な注意事項を守ることは絶対です。
また危ない地域と安全な地域の境界線を学び、行ける地域だけ行くことが、自分の身を守ることに繋がります。
キングストンに詳しい日本人と共に行動したり、ツアーを組んでくれる日本人もいるので、頼ってみるのもおすすめです。

そして一番気をつけなけらばいけないのが現地のジャマイカ人です。
彼はら非常に人懐っこく、おせっかいです。
何か困ったことがあればすぐ手を差し伸べてくれますし、行きたいところがあれば案内してくれます。
一見優しくいい人達に見えますが、必ずお金が絡んできます
知らない人、または知り合って間もない人から誘われた場合は、断る勇気を持って下さい。

また知り合いの場合でも、一緒に出かけたり何かをしてもらうののであれば、ご飯を買ってあげたり交通費を出してあげるのは当たり前です。
あまりに高額なものや金額をあげる必要はありません。
が、日本人の中には500円のランチ代さえ頑なに拒否する人もおり、ジャマイカ人の怒りをかってしまうこともあるようです。
最初は理不尽に感じるかもしれません。
が、その過程を通り越してこそ、ジャマイカ人との人間関係が築けるようになるのです。
まずは「何かする場合、お金は持っている人が払う」というジャマイカ人の考えに従いましょう

キングストンの治安ってどう?安全な宿泊エリアを滞在者に徹底調査してみた!【ジャマイカ】のまとめ


ジャマイカの首都キングストンの治安についてご紹介しました。

やはり治安は良くないのか…と不安になることもあるかもしれません。
が、治安が悪いと初めから割り切ってしまうことで、十分気をつけることも出来ますし、気も引き締まります。

やっていいこと、行っていい場所を守ることで、キングストン滞在はより楽しいものになります。
日本とは真逆の文化や環境での経験が、自分をより強くしてくれ人生の宝物になるはずですよ。

このエリアのホテルをチェック