ブリーラムのおすすめホテルと観光に便利なエリア3選!【タイ】

こんにちは、東南アジアを旅しタイ滞在6年のSATです。
タイには様々な観光地がありますが、中でもリピーターの多いのがイサーン地方です。
リピーターの多くはイサーン地方の人柄に惚れてまた訪れるのだとか。

そんな温かい人が住むイサーン地方の都市ブリーラムのお勧めスポットや、外せない観光地をご紹介します。

ブリーラム観光におすすめエリア①.パノムルン歴史公園周辺エリア


パノムルン遺跡は9世紀頃にクメール人によって建設されたもので、礼拝所がパノムルンの丘にあります。
12世紀頃、アユタヤ王朝の台頭により放棄されたとみられる歴史のある遺跡です。
東南アジアの歴史をじっくりと知りたいという方にはとてもお勧めできる遺跡です。
タイの歴史を学びたい地元タイ人にも、有名な場所となっています。

広大な歴史公園内には多くの遺跡群があり、シヴァ神に捧げたとされています。
タイは仏教国ですが、以前はヒンドゥー教徒が多くいた事がうかがい知れます。
とても興味深い歴史遺産です。

パノムルン遺跡を中心として大小様々な遺跡群があり、遺跡巡りをするにはぴったりなエリアです。
遺跡の中は日陰になるものが無く、日中は日差しがとても強いです。
また、突然のスコールにも備えておきたいですね。
夜は非常に静かな場所ですが、レストランや屋台があり、イサーン料理を堪能することができます。

パノムルン歴史公園周辺エリアでおすすめのホテル①.Socool Grand Hotel


ホテル名:Socool Grand Hotel
住所:204 Suppakit Kosol Road, Nang Rong, Buriram, ナンロン, タイ
料金:1泊5,696円~

3階建ての小さなホテルですが、非常に綺麗でプールやレストランなど設備が充実しています。
特に嬉しいのが周囲の騒音が全く聞こえないほど防音設備が整っていること。
比較的大きな通り沿いにあるにもかかわらず、自動車の騒音などは全く聞こえませんでした。
日本のビジネスホテルほどの料金設定にもかかわらず、高級ホテルランクと言っても良い造りです。

このホテルの最安値をチェック

このエリアのホテルをチェック

ブリーラム観光におすすめエリア②.ブリーラム駅周辺エリア


ブリーラム中心部に位置する駅周辺エリアには、多くのマーケットや仏教寺院があります。
街の景観はタイの中でもトップクラスの美しさです。
歩いて散策をするのも非常に楽です。

ラロム運河は地元タイ人の憩いの場です。
夕方になるとウォーキングや散策をする人が多く訪れ、周辺にあるナイトマーケットでは食事や買い物が楽しめます。
夜間でも賑っている地域で、ライトアップされている寺院を見て歩くのも楽しいです。
日中はとても暑いので、夕方以降が涼しくておすすめです。
散策に疲れたら周辺の屋台でちょっと食べる、という事もできます。

ブリーラムではイサーン料理を食べることをおすすめします。
しかし、タイ人でも驚く位の辛さです。
注文時に「辛さを抑えて」と注文してくださいね(笑)。
それでも辛いですが・・・。

移動にはタクシーやトゥクトゥクを利用すると良いでしょう。
が、ひとり旅で、近場の移動であればバイクタクシーを利用すると安いです。
渋滞にハマらないのが、なにより楽です。

ブリーラム駅周辺エリアでおすすめのホテル①.Thai Hotel

ホテル名:Thai Hotel
住所:38 1, Tambon Nai Mueang, Amphoe Mueang Buri Ram
料金:1泊2,000円~

ブリーラム駅から歩いても行ける好立地のホテル。
通りには商店やマッサージのお店があります。
が、基本的に観光客向けというより地元向けのお店が多いです。

ホテル施設は清潔で白を基調とした造り、その中にアジアンテイストな家具が配置してあり、タイにきたんだという実感がわきます。
部屋はかなり広く、キングサイズのベッドが小さく見えるほど広い部屋でリラックスできます。

このエリアのホテルをチェック

ブリーラム観光におすすめエリア③.チャーン・インターナショナル・サーキットエリア


タイで最も大きいチャーン・インターナショナル・サーキットでは、毎年2輪の最高峰レース「MOTOGPタイグランプリ」が開催されています。
将来的にはF1を誘致する計画があり、これからより注目されるサーキットです。
タイではブリーラム・サーキットと呼ばれています。
タクシーの運転手に連れて行ってもらうときはそう言うと良いでしょう。

周辺には特に観光名所などはありません。
が、ブリーラムの中心地から2km程度の立地。
なので、タクシーを使ってナイトマーケットや食事に出かけるのに不便は感じないです。

MotoGP開催中は早めに予約しないと、周辺ホテルはすぐに埋まってしまいます。
その点は、注意が必要です。

初開催だった2018年は3日間で22万人の観客を集めており、多くのホテル難民がでました。
なので、最低でも数ヶ月前から予約した方が良いです。
が、タイのホテルは予約しても料金が現地払いだと、勝手に他の客を宿泊させ、予約を反故にする場合があります。
なので、クレジット決済で先に料金を支払って予約した方が賢明です。

チャーン・インターナショナル・サーキットエリアでおすすめのホテル①.ブリック ボックス ホテル ブリラム


ホテル名:ブリック ボックス ホテル ブリラム
住所:444/7 Moo 15, Buriram-Prakhonchai Road,, ブリラム, タイ
料金:1泊2,287円~

サーキットに隣接するこのホテルは、バルコニーからコースが一望できる好立地。
「サーキットの入場料を支払わなくても、ホテル代だけでレース観戦できる」という最高のホテルです。
夜間、サーキットはライトアップされており、静かなコースを眺めながら過ごす時間は最高です。

小さなホテルですが、とても清潔で設備が完備されています。
施設で特筆すべき点はありません。
が、サーキットに隣接しているホテルは世界的に見て稀ですので、泊まる価値は大きいでしょう。

このホテルの最安値をチェック

このエリアのホテルをチェック

ブリーラムのおすすめホテルと観光に便利なエリア3選!【タイ】のまとめ


歴史遺産からサーキットまで、いろいろな楽しみ方ができるブリーラムですが、まだまだ日本人観光客は少ないです。
しかし、イサーン地方に行ってみたいと考えられている方には、絶対に外せない地域の1つと言えるでしょう。

バンコクからだとバスや列車で行くこともできます。
が、飛行機の国内線を使えば数千円という値段で、30分程度で着いてしまいます。
なので、飛行機で行くことをおすすめします
ぜひブリーラムに来て、タイの新たな魅力を知っていただきたいと思います。