セブ島の日本人におすすめの人気ホテルと観光に便利なエリア3選!

こんにちは。
フィリピンのセブ島に在住1年半のカズと申します。
初めてセブに来たのは大学時代のボランティア活動で、その後就職して会社を辞めたあと、語学留学で再びセブ島へ来ました(6ヶ月の留学)。

そしてセブ島の魅力にハマり、卒業後、通っていた学校にて丸1年勤務後、現在はITをセブ島で勉強中です。

セブ島おすすめ滞在エリア①.アヤラモール周辺エリア

https://www.bigstockphoto.com

ここのエリアは街の真ん中に位置しており、その中心にアヤラモールという有名なショッピングモールがあります。
ここはセブにあるショッピングモールの中でも比較的高級路線のモールで、様々なブランドのお店からH&Mなどのファストファッションのお店、ダイソーや無印良品といった日本の物が買えるお店など、お店がとても充実しています。
このアヤラモール周辺には高級ホテルも多く、ダウンタウンなどに比べると比較的治安も良いのでオススメです。

基本的にはアヤラモール内にスーパーやレストランも多くあるので特にアヤラモールの外に出る必要はありません。
日本大使館も歩いて5分ほどですし少し離れますがITパークというセブ屈指のビジネス街も徒歩20分以内です。
またこのITパークとの間にカジノなどもあります。

アヤラモール周辺はタクシーも多くて朝晩の渋滞を除けば交通の便も良く、日本人ビジネスマンの方も多く滞在されています。
セブマクタン空港までもタクシーで30分〜40分ほどとセブ市内の中では比較的近いです。

食事に関しても基本的にはアヤラモールに行けばなんでもあります。
フィリピン料理はもちろん、タイ料理や日本料理、韓国料理や中華、イタリアンなど、レストランに不自由することは無いと思います。
日本食でオススメなのはとんかつ屋さんです。
ここはご飯やキャベツ、お味噌汁がお代わり自由ですし何と言ってもとんかつが日本クオリティでとても美味しいので日本食が恋しくなった時にはオススメのレストランです。

アヤラモール周辺エリアで日本人に人気のホテル「マリオットセブシティホテル」

住所:Cardinal Rosales Avenue, Cebu City 6000, Philippines
料金:8000円程度〜

ここのホテルの一番の特徴は何と言ってもその立地です。
あのアヤラモールに直結しているのでホテルのロビーからたったの数分でアヤラモールに到着です。
施設に関しても高級感があり問題なく、朝食のビュッフェも付いているので文句なしです。
スタッフもとても親切で日本人のお客さんも多く利用されているホテルです。
希望すれば空港送迎も依頼が可能でホテルにはプールやジムも付いているので運動不足が気になる方も安心できるかと思います。
セブシティの中では1、2を争うランクのホテルです。

セブ島おすすめ滞在エリア②.マクタン島エリア

https://www.bigstockphoto.com

このエリアの見所は何と言っても海です。
セブ島といえばやはり南国の海をイメージされる方が多いと思いますが実はそのリゾートエリアはセブ島ではなく、空港のあるマクタン島というところなんです。
といっても二本の橋でセブ島とは繋がっているいますし、渋滞がなけれは30分程度でセブシティの中心エリアまで行くことができます。

マクタン島のリゾートエリアには高級ホテルも多く、観光客がとても多いです。
なので日中はホテルのプールやプライベートビーチで遊ぶのも良いですし、ダイビングやシュノーケルなどの様々なマリンアクティビティをやるのも良いです。
さらに船で40分から1時間ほどの所に離島も点在しているので、そこへのアイランドホッピングツアーというのもオススメです。

https://www.bigstockphoto.com

マクタン島はセブシティに比べると少し田舎になりますのでショッピングというよりは南国のビーチリゾートでのんびり過ごしたいという方に向いているエリアになります。

ただしレストランなどは有名店なども多数あるので、観光で来られた方も食事に困ることもないでしょう。
ただしホテルの敷地を少し出ると現地の人々のローカルな生活も垣間見ることができます。
そのあたりの違いも楽しめるエリアです。

マクタン島エリアで日本人に人気のホテル「Jパークアイランドリゾート&ウォーターパークホテル」

住所:M.L Quezon Highway Brgy. Maribago, Lapu Lapu 6015, Philippines
料金:20,000円~

こちらは総客室数577部屋を誇るセブ島でも最大級のリゾートホテルです。

ここの魅力はなんといってもその巨大なプールです。
敷地が広いのはもちろんのこと、とても大きいウォータースライダーがあり、その迫力は抜群です。

日本人スタッフの方も常駐してくれているので英語がわからない方でも安心して滞在していただくことが可能です。
プライベートビーチもあり、一日中過ごしても飽きないホテルです。

セブ島おすすめ滞在エリア③.ASフォーチュナストリートエリア

https://www.bigstockphoto.com

ASフォーチュナストリートは空港からセブシティに向かう間に通るマンダウエシティに位置しており、空港までも渋滞がなければ20分程とアクセスがとても良いです。

ASフォーチュナストリート沿いに日本食レストランが多いです。
2017年の春には日本の有名ホテルチェーンである東横インもオープンした今注目のエリアということです。

近くにはJセンターモールという東横イン直結のショッピングモールもありますし、タクシーで10分圏内にもいくつかショッピングモールがあります。
生活には不便がないエリアです。

https://www.bigstockphoto.com

この通り沿いに日本食レストランが多いと言いましたがその中でも最近注目なのがラーメン屋さんです。
セブ島のラーメン人気が年々高まっていることもあり、最近日本のチェーン店も多くお店を出しています。
その中でも多く集まっているのがASフォーチュナストリートです。

セブ島でもラーメンが食べたいという方にはとてもオススメのエリアで、日本にあっても通いたいレベルのお店が何件もあります。
レストランには困らないでしょう。

ASフォーチュナストリートエリアで日本人に人気のホテル「東横インセブ」

住所:J Center Mall, 165 A. S. Fortuna Street, Bakilid, Cebu, 6014 Mandaue City, Philippines
料金:3000円~
ついにセブ島にも日本のホテルチェーン、東横インがオープンしました。
このホテルの最大の魅力はやはり日本クオリティのホテルサービスがセブ島でお手軽な値段で受けられるという点につきます。
日本人スタッフの方もいらっしゃいますし客室も日本クオリティそのままです。
値段のお手軽さ、部屋の清潔さ、バスタブ付きの部屋など、トータル面でセブトップクラスのホテルです。

語学留学生にも人気のセブに行ってみよう!

セブ島はガイドブックに載っている観光地はもちろん、現地の人でもなかなか知らないような所にも面白いスポットがたくさんあります。
南国のリゾートでのんびりしたい方、東南アジア独特の雰囲気が好きな方、経済発展著しいセブのパワーを感じたい方にとてもオススメの街です!最近語学留学ブームもあり日本人の方も増えている影響で急激に住みやすくなったセブ島をぜひ満喫してください!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です